わたり終えるか、転げ落ちるか
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今年は「しくみ」「まちばり」と二冊の書籍を刊行でき、お買い上げ頂いた方にはもちろんのこと、書店の皆さまにも大変お世話になりました。特に文教堂新城店Nさん、新城駅店Aさん、Yさん、貴重なスペースにでーんと置いて頂き、本当に、本当にありがとうございました!改めて感謝申し上げます。そして今後ともひとつよろしくお願いします!
まちばり@読売新聞! まちばり平積み!
まちばり発見! しくみ発見!
まちばりまちばり
玉井 啓介

by G-Tools
しくみしくみ
玉井 啓介

by G-Tools
そしてたるんできた身体を引き締めるため(汗)毎度お世話になっていますセントラルフィットネスクラブ溝ノ口のスタッフの皆さま、図書閲覧コーナーに拙著を置かせて頂き、ホントに感謝しております。今後ともひとつよろしくお願いします!

そして何よりお買い上げ頂いた皆さま、本当にありがとうございました<(_ _)>!
keitamai.com
スポンサーサイト
2005年に脳天打ちぬかれた10曲です(^^;。
ときどき、しあわせ/esq
Dreamland/BENNIE K
ランニングハイ/Mr.Children
風光る/佐藤竹善
USODARAKE TAKE2/ZAZEN BOYS
甲賀忍法帖/陰陽座
世界はそれを愛と呼ぶんだぜ/サンボマスター
リターン・オブ・カンフー・ワールド・チャンピオン/上原ひろみ
Baby BIAS/POLYSICS
to U/Bank Band with Salyu
keitamai.com超短編小説最近の子どもたち、最近のサンタ・クロース」を掲載しました。クリスマスでふと思い出したんですが、HONDAオデッセイのCMで流れてるドリカムの「WINTER SONG ~DANCING SNOWFLAKES VERSION~」、どえらいカッコイイですねー♪曲の化け方が尋常じゃないっす。リミックスの醍醐味って感じです(^^;。
<関連>
DCTgarden.com
HONDA ODYSSEY GALLERY
JET!!!/SUNSHINE(きくきくセット)JET!!!/SUNSHINE(きくきくセット)
DREAMS COME TRUE 吉田美和 中村正人

by G-Tools

もも太画伯の画力&ネタ力に改めて脱帽…( ̄∀ ̄;)ヾ。
STARS☆NOTE
Stardust Revue official website

うずら写真館少しだけ更新しました。
更新ずらずら
■しばし関西方面に行ってました。行きも帰りも通路側だったので写真は撮れませんでしたが、窓から見える雪景色、ホントスんゴかったです。「ホワイトクリスマスにもほどがある」という感じでしょうか(- -;。

■祝!esq 12th Album「Heart And Soul」発売決定!「Heart & Soul」と言えばつい「真夏の果実」の歌詞を思い出しちゃうんですが、何はともあれ楽しみであります♪収録曲、どうなるのかな。
真夏の果実真夏の果実
サザンオールスターズ 桑田佳祐 小林武史

by G-Tools

■サンタさんにもらうプレゼントの話題になった時に初めて知ったオモチャ。「どどん波」のバージョンはないのでしょうか。
ドラゴンボールZ バトル体感格闘かめはめ波~おめぇとフュージョン~ドラゴンボールZ バトル体感格闘かめはめ波~おめぇとフュージョン~

by G-Tools

■「ドラゴンボール」と言えば、先日たまたま「ドラゴンボール」のペーパーバックを発見。「(如意)棒よ のびろ!」が「Grow! Stick! Grow!」になってました(^^;。
Dragon Ball (Japanese Format) (Dragon Ball, 1)Dragon Ball (Japanese Format) (Dragon Ball, 1)
Akira Toriyama

by G-Tools
<関連>
ドラゴンボール 東映アニメーション
如意棒-Wikipedia※地球から月までのびるとわ。
三省堂に行ったら大槻ケンヂさんがサイン会しててビックリ。そして結構な数のゴスロリの皆さまにも(^^;。
ゴスロリ幻想劇場―大槻ケンヂ短篇集ゴスロリ幻想劇場―大槻ケンヂ短篇集
大槻 ケンヂ

by G-Tools
<関連>
ゴシック・アンド・ロリータ-Wikipedia

keitamai.com超短編小説傘を渡す」を掲載しました。
<関連>
フナムシ-Wikipedia
フナムシ;ねっとで水族館
codebase="http://download.macromedia.com/pub/shockwave/cabs/flash/swflash.cab#version=6,0,0,0"
WIDTH="320" HEIGHT="240" id="oeto">





先日ちょこっと書きましたスタレビ・カバーユニット「オーシャン・エトワール」のライブ日程が決定しましたので、かなり手抜きのフラッシュですが(汗)告知してみますヽ(´ー`)ノ。

また追って詳細書きます♪
<関連>
Ocean Etoile Live Vol.“FOUR”;Piano Play
LIVE INFORMATION;留実の部屋
最近頻繁に追加される「萌え系テンプレート」がやけに気になったり(´-`)。

萌え系テンプレートその1 萌え系テンプレートその2

萌え系テンプレートその3 萌え系テンプレートその4

<関連>
日本新語・流行語大賞
4062128594萌えの研究
大泉 実成

by G-Tools
熱唱オンエアバトル根本要さんがギター講師として出演されるとのことで、楽しみに観させて頂きました♪僕も昔、僭越ながら友人に教えてみたことがあったんですが、あのもどかしーい感じ、何だかちょっとわかるような気がしました(^^;。
熱唱オンエアバトル♪ 根本要のギター教室♪
<関連>
オンエアバトル
師匠;ユウキロック激闘史2005
大上ダストレビュー;吉本芸人ハリガネロック大上のおーうえにっき

keitamai.com超短編小説禁じられた遊び」を掲載しました。ちなみに「初心者が先ず手を出したがる」というあのクラシック・ギターの名曲の方は僕、弾いたことないんです(´-`)。
B00005FH9D禁じられた遊び ~ベスト・オブ・ギター・ミュージック
オムニバス フランシス・ゴヤ ロメオ・ファミリー

by G-Tools
B000A6K85G禁じられた遊び

by G-Tools
■こちらでも何度か紹介させて頂いているスタレビ・カバーユニット「オーシャン・エトワール」の4thライブに数曲参加させて頂けることになり、今日はその初練習でありました。ここのところずっと「つべこべ言わずこっちに合わせんかい、(゚Д゚)ゴルァ!」な「打ち込み音源」に合わせる、という練習が続いていたので、久々に、えーと何と言いますか、漠然としたひとつの完成品を、演奏者全員手探りで探しながら合わせていく、みたいな雰囲気を楽しむことができました♪とは言うものの、他の皆さまは腕もキャリアもそれはもう素晴らしく、僕はもうひたすらその足を引っ張らないように必死こいてついていくのがやっと、という感じでしたが(- -;。うーん、何はともあれやっぱしナマはイイですねー♪まだあと数曲仕込みが必要なのですが、ぜひとも頑張って良いライブにできたらなーと思います。予定は来年3月です。また改めて告知させて頂きます!
イスの上にぽつんと歌詞カード♪
練習後は顔合わせ会兼忘年会♪普段は全然飲めないビールが、なぜか人がたくさんいると無性に飲みたくなります。何なんでしょう。自分でも不思議です(^^;。

ZAZEN BOYSのステージ@ロックジャム、とっても良かったです♪他はPOLYSICSのステージにドギモ抜かれました。ぜひともチェックしてみようと思いました。ナマでも一度見てみたいなー。
<関連>
POLYSICS OFFICIAL WEB SITE NEU!
B0007OP194Polysics or Die!!!!
Polysics

by G-Tools

■文学表現たるものに接近しようと日々もがいている人全員、必読の内容かと思いました。近いうちぜひ再読(そして再々読)したいと思います└( `・´ )┘
4163677305クオリア降臨
茂木 健一郎

by G-Tools
彼らの音楽に触れたことのない方、ぜひこれを機会にご覧になってはいかがでしょう(^^;。
ZAZEN BOYS出演!
<関連>
ポップジャム
mukaishutoku.com
B0009S2PIIHIMITSU GIRL'S TOP SECRET
ZAZEN BOYS

by G-Tools
B000CBLPM4ZAZEN BOYSIII
ZAZEN BOYS

by G-Tools
ウチダ先生「現代日本の技術者はその人的資質については、過去二十年間ほど、右肩下がりに質的低下をきたしており、『マシンは壊れていないが、マシンを操作する人間が壊れる』というかたちでのシステム・クラッシュの可能性は増大傾向にあるように思われる」と、「(日本の)技術者の『エートス(=①人間の持続的な性格 ②社会集団にゆきわたっている道徳的な慣習・雰囲気)』」問題についてバッサリ。
技術ニッポンの黄昏;内田樹の研究室
4163677003知に働けば蔵が建つ
内田 樹

by G-Tools

これを読んでたら「マトリックス リローデッド」の終盤で、マトリックスの創造者・アーキテクト(=設計者)が言ってたセリフをふと思い出しましたヽ( ´~`)丿。アーキテクト(=設計者)が説明する「マトリックス(=社会)」の流れからすると、「不完全な知性/完ぺきを求める度合いの低い知性」(を搭載した人間)はしかるべき必要性(あるいは必然性)を持った上で出現したように思えます。従って「技術者『エートス』の復権を!」と雄叫ぶ、みたいな流れでは、この問題は解決しないように思えるのです。もちろんだからと言って、テクノロジー論ばかりに走るのも違うと思いますし…うーん…「対案なき反論は許されない時代」だというのに対案が出てこない_| ̄|○
「最初のマトリックスは完ぺきな芸術品だった。が悲劇的失敗に終わった。その避けがたい運命は、人間の不完全さが招いた結果だ。そこで人間の歴史に基づき、人間の奇怪な性質を反映させてみた。だが再び挫折を味わった。解決するには不完全な知性が必要だった。完ぺきを求める度合いの低い知性がね。」
B0009Q0JJCマトリックス リローデッド
キアヌ・リーブス アンディ・ウォシャウスキー ラリー・ウォシャウスキー

by G-Tools
■今日、“いわゆる”「仕事ができる人」と話す機会があったのですが、この手の人は往々にして「あなたが知らなくて私が知っていることには絶対的と言って良いほどの価値があるが、私が知らなくてあなたが知っていることなどクソほどの価値もない」的な姿勢でずんずんと押してくるので、こちらとしては「こいつの首根っこをちょん切り、その生首を使って数十回ほどリフティングした後、ゴール目掛けて思い切りシュートかまし、ひゅーっと蹴り飛ばされたその生首がやがてゴールポストの角っこに当たってパーンと破裂してくれないかな♪るんるん♪」的なことを悶々と想像することで(あくまで精神的に)対抗していないと、とてもじゃないけど平静を保ったまま話を進ませることができないため、えっと、結局、何だ、あー、ヒジョーに疲れました(- -;。でももう少し平和的な想像で平静さを保たないとなぁーとちとだけ反省。

■ここ最近とうとうボケてきたのか、電話で相手に「私が誰」で「用件は何か」を言うのがなかなか難しくなってきました(- -;。必ず「誰だっけ」「何だっけ」みたいなワン・クッションが必要になってきてしまい(汗)。うーん何だろうこの希薄ぅーな感じ。
■最近登場してなかったうずら君の「えさくれー!」な写真をヽ(´ー`)ノ。
特ににんじんをたっぷりくれー!

■満を持した「囚われからの解放」はかくも崇高なのであります。そしてそんな崇高さには、必ず滑稽が伴うのであります(^^;。
ショコラショコラ
ジュリエット・ビノシュ ジョニー・デップ ジュディ・デンチ

by G-Tools

keitamai.com超短編小説こっちとあっち」を掲載しました。童話にトライしてみました。
スタレビのベストアルバム「HOT MENU」の選曲にファンクラブの方は参加できるそうで、「いいなー」なんて思ってたりする今日この頃なのですが、そこで僕も僕なりに「3曲」についてぼんやり考えたところ、個々の楽曲と言うよりは「こ、これを続け様に出すのか!」的なライブの想い出が過ぎったのでそれを少々( ´ー`)ノ。

まず実際に行った過去のライブで卒倒しそうになった「3曲連チャン」リストヽ(´ー`)ノ
★「10th anniversary Special Live」
3. 君のキャトル・ヴァン・ディス
4. Sing A Song For You
5. All I Do
<ひと言>
 ̄|_|......○ コロコロコロ

★「STARTIC'91」
1. Overture~Northern Lights~輝く君に
2. 星空のアリーナ
3. Jail House R & R
<ひと言>
三谷さんが作った「Overture」の最高傑作だと思っています。それに続くこの3曲!「いつか絶対再現してやるー!」と強ーく思ったりなんかしてます└( `・´ )┘。

★「STARTIC'92」
1. Overture~Single Night
2. When We Dance...
3. 少年
<ひと言>
いきなりバラード!いきなり三谷さん!いきなり新曲(しかも名曲誕生!)…なひと時でした。

★「1,000th SPECIAL LIVE~BALLADE NIGHT」
2. 季節を越えて
3. 夜更けのリフ
4. ふたり

★「STARDUST REVUE CONCERT TOUR '97-'98 Goodtimes & Badtimes」
1. 今夜だけきっと(Symphonic Version)
2. 愛してるの続き
3. ふたり
<ひと言>
バラードの連チャンは「ふたり」で締めるのが好きみたいです。

…ここからは観に行けなかったけど「スゲェぞぉ!」な3連リストを_| ̄|○
★「Lookin' For You RENDEZ-VOUS」
1. 流星物語
2. 街まで50マイル
3. 永遠への誓い~Eternity
<ひと言>
ファンになる直前のライブ。うーんイイ並び♪

★「ONE & MILLIONS」
1. Overture~Baby, it's You※BALLADE ver.
2. All I Do
3. 永遠への誓い~Eternity
<ひと言>
受験で断念(涙)。「Baby, it's You」のBALLADE ver.はもはや伝説化してる模様…。

★「1997 SUMMER EVENT~FACE TO FACE」
15. Goodtime & Badtimes
16. Get up my soul
17. Get Crazy~PANIC IN THE ATTIC~
<ひと言>
「3連続“G”」!「Goin' Back to 1991」も合わせて「4連続“G”」、いつか来ないかな(^^;。

そして個人的には連チャンネタMAXなこの組み合わせ(- -;。
★「ONE NIGHT SOUVENIR HEY, COME ON!」
EC1. Baby, it's You
EC2. Bad Moonに誘われて
EC3. Sing A Song For You
EC4. 夢伝説
※いつの間にか4連チャンになってますな(- -;。

最後に、連チャンネタと言えばやはり“Go-Go Time”なんでしょうけど、おそらくこれを越えた“Go-Go Time”は未だ出てないんじゃないかなーなんて思ったりしてマス。
★「SUMMER SPECIAL ACT "STARTIC"」
13. 流星物語
14. 月光列車~Moonlight Locomotion~
15. Whisky A Go-GO※大アカペラ大会
16. と・つ・ぜ・んFall in Love※「もう一度抱きしめて」収録ver.の(たぶん)元祖
17. One Night Rose
※いつの間にか5連チャンになってますな(- -;。

…でした。『「HOT MENU」と言えばスタレビ!』…となることを願ってやまない今日この頃であります(-人-)。
B00016ZQ7AHOT!MENU
サディスティック・ミカ・バンド

by G-Tools
B00005G4OAホット・メニュー ~ベスト・オブ・ストリート・スライダーズ
THE STREET SLIDERS 村越弘明

by G-Tools
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。