わたり終えるか、転げ落ちるか
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
良過ぎた良過ぎた良過ぎたぁー!

[君から僕へ 僕からあなたへ 君から君へ あなたからあなたへ]の続きを読む
スポンサーサイト
先日のライブが最後だと思っていたら何ともう1回ー!今回は「スタジオライブ」ということでお気楽ーな感じで会場に向かったのですが、人が近くて&密集してて今年のライブの中で一番緊張したかも?でした。かなりミスっちゃったり、途中からチューニングも微妙になっていったのですが、それでも楽しかったー♪PULSNUG、来年もよろしくですー&ブチ切れブログ更新楽しみにしてまーす(笑)!

■大掃除終わったー!

ぼうねんかい【忘年会】

その年の苦労をわすれるために、年末に催す宴会

今年の苦労はまったく忘れることができませんでしたが、1次会後半からの記憶だけは完全にぶっ飛びました。後からいろいろ聞きましたが、これだけきれいに覚えていないケースは初めてかもです。

■帯に書かれている「呪縛の正体に迫る」が気になりつつも、なかなか読めずにいました(本当は今も読んでる場合ではないのですが)。「呪縛の正体」は「意味」であり、「呪縛」を「解放」するのは「無意味」という斉藤さんの結論にいたく共感しました。
母は娘の人生を支配する―なぜ「母殺し」は難しいのか (NHKブックス)母は娘の人生を支配する―なぜ「母殺し」は難しいのか (NHKブックス)
斎藤 環

by G-Tools


■「(「Spirit Of Love」より)こっちが先だった?」と錯覚するほど自然でした(いやほんとに)。こういうことができちゃうなんてホントスゴイです。「静夜」もオリジナルとカバーの壁を全く感じなかったです(全体通して聴いたときに流れがちょっといびつな感じになるのでは、と思ってたのです)。
Coloveration~the spirit of love~Coloveration~the spirit of love~
佐藤竹善

by G-Tools

■どうでも良い話。「人生はタイトロープ」の「タイトロープ」を変換すると、

他意とロープ

って出るときがあるのですが、何だかちょっぴり意味深で好きです。

 彼がなぜ秋葉原で事件を起こしたかということも、この承認の問題と関連していると思います。一九六八年の永山則夫事件のときに、社会学者の見田宗介さんが「まなざしの地獄」という論文を書いている。見田さんは社会心理学的な調査を引用しながら、当時東京へと流入した青少年が抱える不満の最大要因は、個室がないことと休日がないことだと述べています。つまり、一人きりになる場所と時間がほしい、他人からのまなざしのないところに逃げ込みたいという、ものすごく強い欲求があったというのですね。永山をはじめ、底辺に近い若年労働者にとっては、都会のまなざしこそが地獄であったわけです。
 それに対して、今回の事件はまったく逆です。彼にとっては、まなざしのないことこそが地獄だった。ネット上で何とかして他者のまなざしを得ようと書き込みをしても、ちっとも注目を浴びない。そういう状況の中で、まなざしが一番ある場所だと考えた秋葉原で、確実にまなざされる方法で事件を起こした。彼なりの歪んだ仕方で、まなざしという承認を求めたように思います。

アキハバラ発〈00年代〉への問いアキハバラ発〈00年代〉への問い
大澤 真幸

by G-Tools

以前はまなざしの「過剰」が問題だったのに、まなざしの「不足」「欠落」が問題化する現在。うーむ。
ライブ終了しましたー♪2曲目の頭で「右手中指がつる」というちょっとしたアクシデントもありましたが、楽しく演奏できました。他のバンドもホントカッコよかったーステキなイベントでありました!
shibuya LUSHにて
アッコさん(key)のボコーダーが白い蛇に見えるよー!にょろにょろ。
<関連>
ライブ終了ー;人生はタイトロープ
先々週の;人生はタイトロープ
新年度だー;人生はタイトロープ
忘れかけていたこの;人生はタイトロープ
YSKWさん、また写真拝借しましたー「loop pool」のギター、カッコ良かったスよー!前回のライブの後に人妻になったバブさん(おめでとうございますー!)のドラムもパワフルでありました!
■いよいよ明日ー♪さっき演奏してみたらもーのすごく間違えまくったので、ぎりぎりまで復習します(汗)!

You are Lucky night vol.6
日時:12/15(月) 18:30
場所:shibuya LUSH
出演:Foreignland , PULSNUG , mig , SMOGCHECK , luveless…
チケット:\2000

出演時間帯は19:30あたりだそうです。他にもカッコ良いバンド勢ぞろいみたいで楽しみです!仕事忘れて楽しみたいと思います!火曜からちゃんと働きます(たぶん)。
なだれ。;茂木健一郎 クオリア日記

本当に時間が崩壊していた。
できるはずもなく、それでいて、
とにかく前に進むしか仕方がなく。

なだれ!

師走の忘年会ラーッシュ!時間がなーい!でも飲みたーい!なだれ!
エクストリームの来日公演東京最終日に行ってきましたー♪仕事で20分ほど遅れてしまったのですが、ダッシュで到着して扉を開けた瞬間に「STARー♪」のアカペラが飛び込んできたときは心底興奮しました!ゲイリー氏歌うますぎー♪

Saudades de RockSTAR;Saudades de Rock
Extreme

by G-Tools

次のトンネルの入り口で

シフクノオト天頂バス;シフクノオト
Mr.Children

by G-Tools

…師走だから仕方ない。だって師走だもの。みつを。
■「翳りゆく部屋」、つい林檎様verと比べてしまいましたが(やはり)全く別物でした。どっちも好きです。
ALWAYS翳りゆく部屋;ALWAYS
STARDUST REVUE

by G-Tools
Queen's Fellows: yuming 30th anniversary cover album翳りゆく部屋;Queen's Fellows: yuming 30th anniversary cover album
椎名林檎

by G-Tools
…と言いますか「夏の陽 Produce & Arrangement:三谷泰弘」の文字に驚愕。欲を言えば「Arrangement」の後に「& Chorus」の文字が欲しかったっス…!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。