わたり終えるか、転げ落ちるか
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■カヨがとうとう「普通の女の子」に…もうブログにも登場しないのかなぁ。

エキサイトミュージック連載ブログ:POLYSICSのできぬかな : I LOVE POLYSICS!!!!

POLYSICSとして、最後の作業が終わりました。
明日からは、ホントにホントの普通の女の子。(笑)


ライブDVDは7月7日…おー何とブルーレイも!

そして何より新体制でのスタート、めっちゃくちゃ楽しみにしています!

■ロブコウィッツの代役で演奏することになり、ベートーベンの予定だったカデンツァ箇所をうたが即興演奏かましたシーンがマジ感動。

モーツァルト………
モーツァルトならこう弾いたかもしれない……!

神童 (4) (Action comics)神童 (4) (Action comics)
さそうあきら

by G-Tools
とっても静かで寂しいラストでしたが、「音を極める」ってこういうことなのかもしれないですね。
スポンサーサイト
所用でまとめ買いしました&まとめ読み中です。どれも本来の目的を完全に見失って読みふけってます。
社会学入門―“多元化する時代”をどう捉えるか (NHKブックス)社会学入門―“多元化する時代”をどう捉えるか (NHKブックス)
稲葉 振一郎

by G-Tools
関係する女 所有する男 (講談社現代新書)関係する女 所有する男 (講談社現代新書)
斉藤 環

by G-Tools
今こそアーレントを読み直す (講談社現代新書)今こそアーレントを読み直す (講談社現代新書)
仲正 昌樹

by G-Tools
「かなしみ」の哲学―日本精神史の源をさぐる (NHKブックス)「かなしみ」の哲学―日本精神史の源をさぐる (NHKブックス)
竹内 整一

by G-Tools
社会的な身体~振る舞い・運動・お笑い・ゲーム (講談社現代新書)社会的な身体~振る舞い・運動・お笑い・ゲーム (講談社現代新書)
荻上 チキ

by G-Tools
〆切までまだ余裕あるので、今しばらく読みふけりモードになりそう。

人喰い猫」と「」は↓で初めて読みました。そう言えばどちらも男女が旅行するという内容。前者は村上さんお得意の「消える女」話で、後者はこちらもお得意の「めちゃくちゃ怖い」話。
めくらやなぎと眠る女めくらやなぎと眠る女
村上 春樹

by G-Tools
先日次に読もうと書いた「走ることについて語るときに僕の語ること」は書店で売られていたのがどれも汚かったので購入を見送りました。
妙にふかわづいてるワタシ。
ムーンライト・セレナーデムーンライト・セレナーデ
ふかわりょう

by G-Tools
カフェオレ・スマイルカフェオレ・スマイル
ふかわりょう

by G-Tools
無駄な哲学無駄な哲学
ふかわりょう

by G-Tools
この人、やっぱりすごい人だ。過小評価されまくりの人だと思います。でもそんな過小評価されてる感がまたいいのかも。

ふかわさんと全然関係ないですが雰囲気でまだ読んでなかった「ふわふわ」を。「1Q84」にはまだ行かないのです。
ふわふわふわふわ
村上 春樹 安西 水丸

by G-Tools
猫はステキな生き物です。

あ、今度「走ることについて語るときに僕の語ること」読もう。はい、「1Q84」にはまだ行かないのです。
■コピー通り「最恐」のシーンも確かにあったけれど、ちょっと首をかしげる演出もあったような…恐怖と滑稽は紙一重。
叫 プレミアム・エディション [DVD]

by G-Tools

■これは買いでしょう!ツアータイトルにもなっている「龍」→「凰」の5曲はもはや組曲?
龍凰輪舞(完全限定プレス盤) [DVD]龍凰輪舞
陰陽座

by G-Tools

■吉田アミさんの「マン語り」をUstで見てて、ポチ×3っと注文。全部マーケットプレイスで1円!
神童 (1) (Action comics)神童(Action comics)
さそうあきら

by G-Tools
モナミちゃんねる! (アクションコミックス)モナミちゃんねる! (アクションコミックス)
さそうあきら

by G-Tools
トゥルー・カラーズ (Cue comics)トゥルー・カラーズ (Cue comics)
さそうあきら

by G-Tools
彼の作品は「トトの世界」しか持っていなかったのですが、もう一度読み返そうと思いました。

■何と大澤真幸さんの雑誌が創刊されてた!
大澤真幸THINKING「O」創刊号大澤真幸THINKING「O」創刊号

by G-Tools
1998年出版の「日本問題外論―いかにして私はデジタル中年になったか」より。

 なぜって、あの人たちは、コンピュータはキライだから、コンピュータについて知る必要はないと思っているからだ。
 こりゃ、鉄壁だ。
 無知だから嫌いで、しかも、嫌いだから無知のままでもかまわないと思い込んでいるこの人たちを説得することは、不可能だ。
 まったく。
 新しいものが現れると、必ず新しい不適応が発生する。
 困ったことだ。
 高度経済成長期を陰で支えた科学万能主義が公害や様々な不適応を生んだことへの反省からなのか、九〇年代の時代思潮は、反対側に流れている。つまり、科学に繭をひそめ、進歩に疑義を差し挟み、あらゆる発言の語尾に「なのでしょうか」をつけて疑問を表明する態度が流行しているわけで、「人の思い上がり」とやらを指摘する(って、こやつの思い上がりは、人類以上だな)ような人が珍重されるってわけだ。
 まったく、困ったことだ。
 が、困ってばかりもいられない。
 誰がどう言おうが、結局我々は新しいメディアとともに歩むことになる。我々のこどもたちも、そうしたメディアを生来の環境として育つほかに選択肢を持たないだろう。 とすると、我々は、良識派の皆さんが眉を曇らせている通りに、ますます自然か遊離していくのだろうか。
 そうかもしれない。
 が、私は、新しいメディアとともに育つであろう新しいこどもたちを信頼している。
 いずれにしろ、自然なるものとの共存も含めて、我々は、メディアぐるみでかかわらざるを得ないのだし、また、そうでなければ、こんな大問題は解決不能なのだ。
 それでも、良識派は、眉を曇らせるだろう。
 かまうことはない。連中はいつでも眉を曇らせてはいるが、実際のところ、目玉が曇っているだけなのだから。

日本問題外論―いかにして私はデジタル中年になったか日本問題外論―いかにして私はデジタル中年になったか
小田嶋 隆

by G-Tools

まったく、いつの時代もおんなじことの繰り返し。
ウチダ先生、その症状についていつかぜひ描写して下さい。ものすごく興味あります。ほんとに。

就活に喝 (内田樹の研究室)

私がかっと怒ってどなり散らす、というような態度に出るなら、むしろ諸君は「安心」してよろしいのである。
そうではなくて、「まあ、これくらいのことで怒るのはおとなげないわな」というように自分に言い聞かせて、表面を取り繕った場合が恐ろしい。
その怒りは行き場を失って、深く静かに内攻し、フロイトが言うように、検閲を逃れて、まったくそのかたちを変え、「症状として回帰する」ことになるからである。
私の「症状」がどういう形態をとるのか。
私は見たことがある。
それはたいへん禍々しいものであった。
それを描写するのは控えよう。
「ある種の破局がかたちをとったもの」であり、「できれば一生見ずに済ませた方がよいもの」である、とだけ言うにとどめたい。

姫路城にて。花見シーズンややOFF気味かと思いきやめちゃ混み。
雲行きちょっとどんより。 金の鯉ハケーン!

カラフルなクレーン車がなかなか目立つところに居座っていたので見えないように撮影。どう、バレてない?
石垣・桜・松セットで味あわないとね。 空を入れすぎたか。

その他もろもろ↓
広場から。フリスビーやってる人とか周りに。 ちょっぴり散り気味で隙間が。
これまでの2冊とは趣向を変えてテーマは「思想」と「歴史」。高田先生の章が内容とその語り口に引き込まれました。

…いままで見てきましたように文系知識人は役立たずの、それでいて自己尊敬度の高い<敗者>ですからね、このルサンチマンを人一倍敏感に感じとってしまうわけです。やっかいですよ。

日本思想という病(SYNODOS READINGS)日本思想という病(SYNODOS READINGS)
芹沢 一也 荻上 チキ 中島 岳志 片山 杜秀 高田 里惠子 植村 和秀 田中 秀臣

by G-Tools
学歴・階級・軍隊―高学歴兵士たちの憂鬱な日常 (中公新書)学歴・階級・軍隊―高学歴兵士たちの憂鬱な日常 (中公新書)
高田 里惠子

by G-Tools
あまりにも衝撃だったのでこちらにも↓
世界最大のウサギ。体長は129.54cm、体重は22.22kg|デジタルマガジン

まじびびったー。そしてリンク先で知ったこちらの商品↓どっちかって言うとネズミじゃなくって?
B000BX0MVSアニマルマスク うさぎ
アイコ

by G-Tools
小説が本業でない人たちの小説を2冊ほど。
砂浜砂浜
佐藤 雅彦

by G-Tools
キャラクターズキャラクターズ
東 浩紀 桜坂 洋

by G-Tools
…手法こそまったく違えどどちらも傑作過ぎるでしょう。読み終わったあとしばらく呆然(呆然の種類もまったく違いましたけど)。
第2回IPPON グランプリ見ました。前回ほど「誰が見ても圧倒的に…」感は少なかったです(あとでもう一回見直しましたがバカリズムの圧倒ぶりはホンモノ。むしろ空気的にはアウェーな中での圧倒的勝利にもう一回興奮しました)。今回は結構僅差だったと思います。個人的にはオードリー若林くんに優勝してほしかった。彼の回答(発想)のすべてが好きでした。それから椿鬼奴。ますます好きになりました。ホリケンさんはおそるべしでしたね。松本さんのコメント「酔拳やなぁ」はホントその通りだと思いました。

■これは即買いです!
フニオチ手帳フニオチ手帳
ふかわりょう

by G-Tools

カズのプロフェッショナル、見ました。中盤の茂木さんの質問、結構厳しかったですね(僕なら涙目になりそう)。ただ、好きなことを続けることについて、自分なりにシミジミ考えるとてもいいきっかけになりました。プロフェッショナル、これから充電なのですね。夏の復活を期待しています!kokuaの演奏も気合い入っててよかったすね(特にスガさん)。
ProgressProgress
kokua

by G-Tools

■おっ!こちらはフルではないのですね。鈴木亜美の「SUPER MUSIC MAKER」を思わせるのですが気のせいでしょうか。
不自然なガール/ナチュラルに恋して(通常盤)不自然なガール
Perfume

by G-Tools
Supreme Show(DVD付)SUPER MUSIC MAKER:Supreme Show
鈴木亜美

by G-Tools
でないとだめなんですよね。茂木さんによると。

すみきちブログ。:考えるほど、 things aren't that complicated.

日本語って、すべてのことを複雑化していくように設計されている言語
英語って、すべてのことを単純化していくように設計されている言語
だね、なんて話す。

自分へのごほうび自分へのごほうび
住吉 美紀

by G-Tools
それにしても姉弟の会話とは思えないなぁ。
ふらふら徘徊していたら満開に遭遇ー。
強風でもうだいぶ散っちゃったかな…。

ちょっとコンビニで買いものしたらスリーセブンー。
でもそんなに珍しいことじゃなかったりする。実は。
…運使い切ったか。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。