わたり終えるか、転げ落ちるか
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
6/8(土)、万博記念公園でやってた「蛍の夕べ」観てきました。予想以上×2でした。美しい蛍の光を活かすために照明は最小限(というかほぼ真っ暗)に抑えられていて、かすかな光もひとつひとつ捉えることができました。大型花火よりも線香花火派にはたまらない感じですね。賑わっていた家族連れやカップル達もスマホ等照明は一切(少なくとも私の気づいた限り)点けず、蛍の光の演出に協力的だったのも感動でした(下の写真は蛍とは関係のない園内の別の場所)。
Owly Images Owly Images

Owly Images
スポンサーサイト
■5/24(金)、京都人類学研究会@京大人文研1Fセミナー室1にて行われました、田中雅一先生による報告「SEX×感情労働×官能労働」を拝聴させていただきました。当日つぶやきました通り、人で溢れかえっていました。感情労働(=サービスする側(セックスワーカー)が客を喜ばせる)と、官能労働(=あたかも客がサービスする側(セックスワーカー)を喜ばせてるような感覚を客に与える)という区別はものすごいインパクトでした(特に後者)。また、転載不許可のインタビュー集の内容もかなり貴重でした(なかなか聞けないですよ、あんな話)。今回のお話を聞けて私初めて、先生のご研究が「宗教学」「文化人類学」「セックス」と変遷されてきた背景が(私の中で)繋がった気がしました。
癒しとイヤラシ エロスの文化人類学(双書Zero)癒しとイヤラシ エロスの文化人類学(双書Zero)
田中 雅一

by G-Tools
ジェンダーで学ぶ宗教学ジェンダーで学ぶ宗教学
田中 雅一

by G-Tools
ジェンダーで学ぶ文化人類学ジェンダーで学ぶ文化人類学
田中 雅一 中谷 文美

by G-Tools

■5/25(土)、法理学研究会@同志社大学光塩館第1共同研究室にて行われました合評会「仲正昌樹『いまこそロールズに学べ 「正義」とは何か』」に行ってきました。仲正昌樹先生のトークイベントにはもう何度も参加させていただいておりますが、最も小人数、最も近い距離で、お話をお伺いできたと思います。ロールズをご専門の評者の先生方からも「『Original Edition』と『Revised Edition』では、『Original Edition』の方がずっと良かった、(言い訳がましく)書き直さなければよかった」、「サンデルはカントをちゃんと読んでいなかったが、ロールズはちゃんと読んでいた」等など、ディープな話が盛りだくさんでした。「いまこそロールズに学べ」、まだ購入してなかったのですが、初版の誤植がかなり多いとのことでしたので(販促しない合評会だなんて)、第2版を待つことにします。
いまこそロールズに学べ  「正義」とはなにか?いまこそロールズに学べ 「正義」とはなにか?
仲正 昌樹

by G-Tools
A Theory of Justice: Original EditionA Theory of Justice: Original Edition
John Rawls

by G-Tools
A Theory of Justice: Revised Edition (Belknap)A Theory of Justice: Revised Edition (Belknap)
John Rawls

by G-Tools

帰り道、京都の景色を惜しむように。
Owly Images
ずっとお世話になった職場とお別れ…を都合のいい理由に(?)、先月は飲み歩く日々でした…最終日には先生自ら腕をふるっていただけたアボガドのパスタとビーフストロガノフ!最高でした!本当に素晴らしい人たちに囲まれて仕事していたんだなぁと(美味しいものを食べさせてもらったからとかではなく^^;)、心から思います。本当にありがとうございました☆

季節料理 門にて
Owly Images Owly Images
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。