わたり終えるか、転げ落ちるか
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■いやー、so much funでしたし、視聴率over40%はso persuadedでした。Graduallyにミタ化していく(=私がいると(私のsmileは)皆をunhappyにする、と思い込むようになっていく)うららちゃんをしばきまくるミタさんはかなりの迫力でしたね。One of the most impressive sence is that Mita-san beat Urara-chan's face repeatedly as if ...infinite loop. 「infinite loop」(=無限ループ)というwordで思い出しました。The word "infinite loop" reminds me of something. 「家政婦のミタ」が話題になってたとき、「誰よりも愛深きゆえに愛を捨てた」聖帝サウザーのようなお話なのかしら、と思っていて、そこはそれなりにその通りだったのですが(She had soooo terrible experience enough for her to stop smiling)、loveとかhumanityとかsmileを捨てたresultとして、例えばserial killerに変貌する、とか、この世のすべてを呪う、とか、そういう変化ならともかく、ミタさんの場合、(あくまで私のpersonal opinionですが)「恐ろしくシンプルなアルゴリズムによって、やる・やらないのdecision makingをするようになる」という点にものすごくこのお話をOne & onlyにしてる感がありました。ミタさんのdecision makingって、if-then文で書けそうですよね(すべての条件に合致しない場合、elseで「申し訳ありません」)。もちろん、掃除、洗濯、料理といった個々のskillがめっぽう高いのはわかるのですが、やる・やらないを決めるやり方はterribly simple。そして「(できることなら)何でもやる」(=能力的にpossibleかimpossibleかのみで、いわゆるmoralityはそこに一切介在しない)というのがミタさんをso horribleにしていましたが、あの怖さって「(終了条件を入れ忘れたfor/while文とかの)無限ループ」感にあるように思いました。それにしてもミタさん(=能力的にpossibleかimpossibleかのみで、いわゆるmoralityはそこに一切介在しない)とうららちゃん(=moralityを過剰に介在させ、能力的にpossibleかimpossibleかは一切関係なく"I can do it!"って言っちゃう)のcomparisonはとってもおもしろかったです。
B006J42K5O「家政婦のミタ」DVD-BOX
バップ 2012-04-17

by G-Tools

先日のSing Like Talkingの25周年記念ライブのボリューム&濃密さにも大変驚きしたが、スタレビの30周年ツアーは、このボリュームで全73公演!…They performed totally 73 times!? I can't believe it! Sing Like Talkingが一流ミュージシャンを従えておっそろしくpremiumなライブ(東京大阪の2公演のみ)を行ったのに対し、スタレビはメンバーさえ揃えばどれだけでも演る、というのを見せつけたライブだと思いました。This is the band, the most minimum community that can perform. 第1期の曲としてintroduceされた「Northern Lights -輝く君に-」が第2期ver.で演奏されたのがa little bit unsatisfactory.です。
B0083BYYN2STARDUST REVUE 30th Anniversary Tour「30年30曲(リクエスト付)」 [DVD]
スターダスト・レビュー
インペリアルレコード 2012-07-25

by G-Tools
スポンサーサイト
I think it's obvious that the number of the times I took pics of the sky is increasing since I moved here. So clearer. So more magnificent. Because of less electric wires? Or less obstacles? Anyway, I don't want to miss the chances for a great pics of the sky!!!
Owly Images Owly Images

Owly Images Owly Images

Owly Images Owly Images
■思えば初海外dramaです!(「24 -TWENTY FOUR-」とかの波には乗れず…。)The purpose is, of course, to improve my listening skill. All the characters are so attractive, good at singing & dancing, sometimes charming. The speed of their speaking is so fast for me. Sometimes I can understand, sometimes not. それでも時間の許す限り、字幕なしで何とか頑張ってます!My favorite character is Kurt, Emma. Especially the episode that Emma took a 1st step to overcome her OCD(Obsessive-Compulsive Disorder).
B00EJIRPRUglee/グリー シーズン1 [DVD]
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン 2013-11-02

by G-Tools
B00EJIRPPWglee/グリー シーズン2 [DVD]
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン 2013-11-02

by G-Tools

iTunes Uで公開されているmoviesをがっつり観・聴き直しました。 The Professor Sandel is talking so clearly, slowly, but the words relating to philosophy are sometimes difficult to me. NHKで見て内容は知ってるので聞き取りやすいかな、と思ってましたが甘かったです。 Furthermore, in this lecture, so many students exchanged their opinions with the Professor in so many types of the way of speaking.
B0043XNLQKNHK DVD ハーバード白熱教室 DVD BOX [DVD]
POLYDOR(P)(D) 2010-12-08

by G-Tools
My favorite episode is the 6th one "Mind your Motives" and 7th one "A lesson in Lying", which is about Immanuel Kant.

■そして最後にRecently I'm crazy about Michael & Mamiのバイリンガルニュース (Bilingual News)!How interesting program it is! So impressed when I listened to for the 1st time. このブログが日本語英語混合スタイルになったのもMichael & Mamiのしゃべりの混合加減があまりにもCoolだったからです。iTunesダウンロード連続1位、I'm so persuadedです。

どの回だったか忘れましたが、Mamiさん said アメリカのpoorでuneducatedな小さな子どもがon the streetの商売とかで英語ペラペラなのは(間違いを気にせず)しゃべりまくってるからだ、というのがSo impressedだったのですが、本当にThat's true.だと思います!Never be afraid of making mistakes!!!
■7/6(土)、人文研アカデミー文学カフェ「いしいしんじ 三本の時間―その場小説×対談」の第3回目(いしいしんじ × 朝吹真理子)に行ってきました。アーティスト(大竹伸朗)、研究者(山極寿一)、と来てラストはいしいしんじさんと同じく小説家(しかも芥川賞作家!)、ということで大変興奮しておりました!
4103284625きことわ
朝吹 真理子
新潮社 2011-01-26

by G-Tools
当日はいしいじしんじさんの「その場小説」が思いのほか長時間に…そしてその内容も素晴らしく…なのでメモは少なめです。

・いしいしんじさんはいろんな「史上初映像」を紹介。初…にも拘わらずすでに「演出」が入っているのがおもしろい。
・汽車、油田、イタリア王室、自動ソーセージ屋(「ブタを放り込んだたらソーセージになる」というギャグ入り)、
ロバのレース(ギャンブル)、火山、かつら工場、皿回し…等々。
・朝吹真理子さんは「(秘)色情めす市場」を紹介。子どもたちは目を伏せて、とのこと(笑)。

B000PWQQJ2(秘)色情めす市場
樋口康雄
日活 2007-06-22

by G-Tools
・昔から映画館が苦手で、そもそも90分以上の映画を観ることができない。
・冒頭のかき氷の感じを、強烈に覚えている。
・映画の見方なんて人それぞれで、「個人的な」体験でしかない。


■翌週7/13(土)、人文研アカデミー夏期公開講座「都市の生活と文化」に行ってきました。あいにくの雨(ものすごい雷雨)でしたが、会場は人で溢れかえっていました。「名作(を)再読(する)」といういつもの趣旨とは少し異なりましたが、人文研の先生方のもはや妙技と言いますか「あたかもその時代、その場所に行って実際にその目で見てきたかのように話す」様子の極致を見たような気がしました。個人的には岩城卓二先生の近世人ネットワークのお話が大変興味深かったです。よくネットワークのお話になると(例えばハブ空港のように)「…がハブ(HUB)となって」という言い方をしますが、どうしても私の職業柄、今回の熊谷三左衛門と大坂屋貞次郎はHUBと言うよりもはやL3スイッチ、又はルーターではないか?とか考えてしまったり。
Owly Images Owly Images
Finally released!!!待ちに待ったシングライクトーキング25周年記念ライブのDVD!おっそろしくハイレベルな演奏と、私の思春期をかっさらった名曲の数々!How incredible the setlist is!!!いっきなりの「Seasons Of Change」!(ミスチルのPOP SAURUS 2012のいきなり「エソラ」並みにびっくりでした。)バカ売れ6thアルバムから「My Desire」、Dedicated to ジェフ・ポーカロ!TOTOの「Rosanna」とmix!特にうれしかったのが7thアルバムからの「Together」「Standing」(個人的に最も『救われた』アルバム、楽曲です)「Dancin’ With Your Lies」→「Rise」→「Burnin’ Love」の怒涛ファンク、熱かった!…と言うかこれが終わってからよくあのアフリカコーナー(「La La La」までの)を、という感じでした(体力的にも…)。同封の新曲「眩暈~Don’t Blame It On The Summertime」、原点回帰&新たな試みが同時進行、という感じのお見事なファンクナンバーでした。

This is the record of 25th anniversary show of Sing Like Talking, my favorite band. Perfect performance & perfect choice of songs. Speechless from the beginning to the end. The number of the songs pleyed in this gig is 18, which seems a little small but, SO SOPHISTICATED. I hope ths band should be known more globally. Do they plan to go around Asian or European countries?
Amusement Pocket 25/50 [DVD]Amusement Pocket 25/50 [DVD]
SING LIKE TALKING

by G-Tools

1. Seasons Of Change
2. 89番目の星座
3. My Desire ~冬を越えて~ (Tribute to Jeff Porcaro)
4. みつめる愛で
5. Standing
6. Steps Of Love~離れずに暖めて~Friend (Medley)
7. Maybe
8. The Great Escape
9. Together
10. Dancin’ With Your Lies
11. Rise
12. Burnin’ Love
13. African Percussion Ensemble
14. Luz
15. La La La
16. 回想の詩
1. Spirit Of Love -Encore-
2. Utopia -Encore-

Hunaboko of the Gion Festival for the 1st time!

初めての祇園祭!初めての船鉾!

Hunabokoは、神功皇后が新羅にgo to warしたときのshipだそう。

皇后ですからもちろんfemaleなのですが男装してwarにwinするわ、出産も両立するわでsafe delivery of a child(安産祈願)のご利益のあるHunaboko…

…と目の前のパンフ見ながら必死にexplainしてみました。Of course I couldn't in details...
Owly Images Owly Images

imaginaryなbirdで「鷁(げき)」と言うのだそう。A picture from behind.
Owly Images Owly Images

天井ceilingの絵は、拝観ticketのpictureと同じだそう。

「何回も来ていただいて、ぜんぶ揃えてください」というcollector魂をくすぐる解説も。

This is the way repeaters to Hunaboko will increase...? Good idea.
Owly Images Owly Images

正式な名称はわからないのですがtraditionalなpercussionのperformanceを聴くことができました。

驚いたことに、↓はそのscoreだそう。ぜんぜん意味がわからない!

How can they read it? So young children are the member of the team.なのに…。
Owly Images Owly Images
ぜひ観てみたかったMinoh Falls(箕面の滝)に行ってきました!

ちょうどCandle Night Eventのお知らせがあったので、それに合わせて。

How long did I walk to get there?な感じで少々distanceがありましたが、最近lack of exercise気味だったので良いwalking exerciseにもなりました。

何よりSooooo marvelous sightでありました。季節に合わせていろんな楽しみ方がありそうです、また行きたい!
Owly Images Owly Images

I also enjoyed seeing the people lighting candles one by one.

Someone said, "So many candle containers are terribly dirty."(laughs)

銀杏とハートの形のcandleもなかなかでした。
Owly Images Owly Images
Owly Images Owly Images
So many instruments in his studio! I'm always impressed to see that he, Jordan, shows the secrets of his performance, songwriting, and sometimes even philosophy without any hesitation. Especially, I'm interested in the fact that he divides his studios in accordance with the purpose.


This fretless keyboard is soooo cool!!!


How many sound colors of Jordan can I listen?
B00DJ80VMMDream Theater
Dream Theater
Roadrunner Records 2013-09-24

by G-Tools
This is my favorite description of Fuka-Eri.

気になってたふかえりのthe way of speakingも見事にtranslateされてました。それこそamazingです。

Once she has made up her mind to learn something, she can absorb it very quickly, deeply, and effectively. Her abilities on that score are amazing. But if something doesn't interest her, she won't look at it twice. The difference is huge.

1Q84: Books 1, 2 and 31Q84: Books 1, 2 and 3
Haruki Murakami

by G-Tools
このJuneにchange jobs/movingして以来(仕事内容はNetwork/Server Administratorのままですが)、いろんな状況にadaptするのが大変で久々のblogのupdateです。After so long interval I'll restart writing blog.

特に、the opportunity of using English has increased so much!!! Beyond my expectation. これは予想外でした。

なのでtwitterもFacebookもそしてこのblogも、basicallyにはEnglishかEnglish/Japanese半々でやってます。Like as below↓

というのも私、Japanese-speakingなmodeとEnglish-speakingなmodeの「切り替え」がものすごく下手で、日本語モードでずぅっといるときにsuddenly英語で話かけられると、modeがswitchするまでに空白の失語症timeみたいなのが発生してしまうんです。I can say nothing. 何とかこの状況をavoidしたいと思い、なるべくどっちのmodeにもすぐ移行できる、刀で言えば「すぐ抜ける」状況にしておきたくって、両languages間に片足ずつ突っ込んでる状態でいるために、I decided to adopt this way of living.しました。

私とschool daysをshareしたことのある人は皆ご存じだと思いますが、my English (especially, in conversation) skill is so poor.なので、大変見苦しい形になってしまうとは思うのですが、何とぞI hope you to keep friendships with meでよろしくお願いします!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。