わたり終えるか、転げ落ちるか
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■1/17(金)、新年1発目の教育カフェ・マラソンは、「新年会ver. みんなが話題提供者」と題して、居酒屋さんでのフリートーク!ひとりひとり自己紹介&今年の抱負を語っていただいたあとは、この会の数日前に行われた「これからの子育て・教育を考えるフォーラム」の話、昨年10月に出版された「こんな学校あったらいいな」の(裏)話、2014年の教育カフェ・マラソンのアイデア(ママさんオンリーの教育カフェ・マラソンというアイデアにとても惹かれました!何も発言しないオブザーバーでいいので参加させてください、とお願いしましたが…)、等々、いろいろ話しているうちにあっという間に3時間超え…でも話し足りない!いやはや、次回から30分×2の熟議に戻れるのでしょうか(笑)。とにかく箕面子どもの森学園のスタッフの皆さま、教育カフェ・マラソン実行委員の皆さま、今年もひとつ、よろしくお願いします!
こんな学校あったらいいな: 小さな学校の大きな挑戦こんな学校あったらいいな: 小さな学校の大きな挑戦
辻 正矩 守安 あゆみ 中尾 有里 藤田 美保

by G-Tools

<関連>
箕面子どもの森学園
教育カフェ・マラソン

■ひょんなきっかけで見返しました。「I am Sam : アイ・アム・サム」のLucy役のDakota Fanningちゃん、すごいね!天才子役ってこういうことやね!芦田愛菜ちゃんすごいとか言ってる場合じゃないね!(笑)
少林サッカー [DVD]少林サッカー

by G-Tools
I am Sam : アイ・アム・サム [DVD]I am Sam : アイ・アム・サム
ジェシー・ネルソン

by G-Tools
スポンサーサイト
定期的にお誘いいただけるちょっぴりリッチな食堂☆ So delicious lunch&funny talking time, you should definitely invite me again, right?(laughs)
個人的メモ。とっても楽しみ。

 それは本当のことなの? 小人なんてものが本当にいるの? 本当にはっきりと見えたの? 何かのトリックではないの……等々。
 こうした問いの数々は、私たちの「常識」からすれば、まったく妥当なものだろう。普段の生活のなかで、私たちが小人と接する機会など、そうそうあるものではない。道を歩いていて小人に出くわしたり、家に小人が訪ねてくるなどということは、まずありそうもない。「小人」と聞いて私たちが思い浮かべるのは、せいぜい昔話や童話の登場人物、人々の空想の産物としてのトロールや一寸法師でしかないだろう。つまり、私たちの「常識的」な思考のなかで、小人たちの存在は疑いもなく「非現実的なもの」としての位置を占めているといえる。
 このような「常識的思考」は、小人の出現について述べようとしている私自身も、もちろんいくらかははちあわせているものである。それだけではなく、私はさしあたって「社会科学の徒」とされる人類学者として、この出来事を記述しなくてはならないという立場に立たされている。ここで、小人というものの存在が、私にとって単に「異文化にとって暮らす人々の信念」や「想像の産物」でしかなかいと言い切れるようなものであったなら、おそらく問題はそれほど厄介ではなかったであろう。問題は、「フィールドで小人に出会う」という出来事が、私自身にとって具体的な「現実」、あるいは経験的な「真実」であるとしか思われない、という点にある。

…ここでいう「現実世界」とは、原則として人類学者が参与-観察することができ、社会科学的な方法で分析することが可能な世界であるとされる。逆にいえば、精霊や小人や妖術者の棲む世界とは、人類学者が参与-観察することができず、社会科学的な方法による検証が不可能であり、したがって人々の語りを聞き取ることによってのみ再構築されるような領域であるとされる。精霊や小人や妖術者の存在が、このように直接的に「観察されうる」ものではなく、間接的に「語られる」ほかない存在であることが、人類学者にとってそうした存在を想像的なもの、あるいは非現実的なものとみなす根拠となりえたといえる。

 だが、精霊や小人や妖術者などの「超常的なるもの」について語る人びとの語りは、はじめから「虚構」とされるおとぎ話をつむぎだす物語作者の語り口とは明らかに異なっている。人びとの語りのなかで、精霊や小人や妖術者たちはきわめて具体的なディテイルをともなう生き生きとした実在として、また彼らの仕業は日常のレヴェルをはるかに超えながらも、人びとの生活と密接に絡み合った「事実」そのものとして語られるのである。

4812208173フィールドにおける『超常性』のとらえかた:はじまりとしてのフィールドワーク―自分がひらく、世界がわかる
石井 美保, 李 仁子 (編集), 金谷 美和 (編集), 佐藤 知久 (編集)
昭和堂 2008-03-31

by G-Tools
She, the auther of 「「AV女優」の社会学」, succeeded in making it clear the mechanism how adult film actresses are so talkative when they're given questions about them, I think. Questioning their motives (to become adult film actresses), keeping on questioning something like these is so influencing the way of their thinking. So persuaded.

 AV女優はその職業の業務上、問いかけられたら常に答えられるような動機を持っていることが理想とされる。しかし、動機を語る動機は、視聴者に向けたメディア制作者としての戦略のなかに閉じられてはいない。AV女優に積極的な動機を希求する姿勢は、むしろAV女優たち自身に見られるものでもあるからだ。それは、彼女たちの意識の中で、語ること自体が目的化していく過程にほかならない。
―中略―
 AV女優にとって語ることは、業務上避けられない行為であり、時間的にも体力的にも業務中のかなりの部分を割くものであると同時に、AV女優を続けるために、自分自身に必要な行為となっている可能性がある。それはある言い方をすれば、業務の中で獲得した溌刺とした自分語りに、彼女たち自信が陶酔していく様に近いかもしれない。社会に生きるわれわれにとって、人前で赤裸々な過去や動機について語るというのは、通常経験されるものではないからだ。それは、常に動機を尋ねられる、というある意味で非常に特権的な立場にあるAV女優らが、特権的に知りえている快楽なのかもしれない。

4791767047「AV女優」の社会学 なぜ彼女たちは饒舌に自らを語るのか
鈴木 涼美
青土社 2013-06-24

by G-Tools
■先月も参加させてもらった教育カフェマラソン。僭越ながら私が当日の記録を書かせていただきました。とても素敵なひとときでした。
<関連>
第15回教育カフェ・マラソン 話題提供者 永橋爲介さん(12/13)
環境的自叙伝, クレア・クーパー・マーカス(著)、永橋爲介(訳), 立命館大学産業社会論集

■「ものすごく深いコミュニケーションギャップがある。しかし、向こうはそのギャップを認識してもいない」という高橋源一郎さんの指摘や、以下の東浩紀さんの指摘を読み、年末にたまたま再放送していた「白い巨塔」を見て、昨年文系の研究所から理系の研究所に職場を変えてずっと胸に引っかかっていたことは、まさにこの「コミュニケーションギャップ」なのだなぁと痛感した今日この頃です。

 だから、僕たちはいまこそ言葉の機能について考え直さなければならない。そして、話が通じないときに、それに気づく感性だとか、話をすり合わせていく技術とか、発言が誤解されたときに、そもそも誤解自体が言葉の機能のひとつだと理解し鷹揚に構えるとか、そういうことはすべて文学の問題なんですよね。文学が教えなければ誰も教えない。ところが今回の事件では、行政官もエンジニアも「私は正しいことを言いました」「誤解しているみなさんがバカです」と言うばかり。文学的素養がなさすぎる。文学なんて役に立たないと人は言いがちですが、僕は逆に、一連の騒動を見ていて、日本人はいまかなり実利的に文学を必要とする局面に来ているのではないかと思いました。

499052439X震災ニッポンはどこへいく 東浩紀対談集:ニコ生思想地図コンプリート
東 浩紀 猪瀬 直樹 川上 量生 津田 大介 高橋 源一郎 國分 功一郎 宇川 直宏 八代 嘉美 竹熊 健太郎 鈴木 寛 菊池 誠 濱野 智史 和合 亮一 市川 真人 境 真良
ゲンロン 2013-02-01

by G-Tools

「あたしたちがおこした裁判なのに、お医者さんたちが出てきて、難しいことばっかり言って。当のあたしたちにはさっぱりわけわかんなくて。
「親父が生きてたら怒鳴っているよ、きっと。『わしに、わかるように言え』って。

B0000SYA94白い巨塔 DVD-BOX 第一部
山崎豊子
ポニーキャニオン 2004-03-03

by G-Tools
B0001KNIB2白い巨塔 DVD-BOX 第二部
山崎豊子
ポニーキャニオン 2004-05-19

by G-Tools
<関連>
イチロー(2013年12月16日放送)| これまでの放送 | NHK プロフェッショナル 仕事の流儀
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。