わたり終えるか、転げ落ちるか
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
SWITCHインタビュー 達人達(たち)「上原ひろみ×石塚真一」「前田敦子×中田秀夫」→ミュージック ポートレイト「奈良美智×木村カエラ」「六角精児×壇蜜」「滝川クリステル×アンジェラ・アキ」→ニッポンのジレンマ新時代の会社活用作戦」「僕らのキャリアデザイン論」→映画何本か(ちょっと古いやつですけど)→「兵動大樹のおしゃべり大好き。」を「」「」「」とリレー。最後は笑いで〆ました(笑)。
兵動大樹のおしゃべり大好き。4 [DVD]兵動大樹のおしゃべり大好き。4

by G-Tools
ニュースの天才 [DVD]ニュースの天才
ビリー・レイ

by G-Tools
ビッグ・フィッシュ コレクターズ・エディション [DVD]ビッグ・フィッシュ

by G-Tools
ホテル・ルワンダ プレミアム・エディション [DVD]ホテル・ルワンダ

by G-Tools

■「変わらない意識」と「変えたに決まっている」との仁義なき戦いの日々。決着にはまだまだ時間がかかりそうです。

倒すべき敵って、なんでしょうね?既得権益がどうこうというよりは、「変わらない意識」かな。「変わらなくてもいいんじゃないか」という日本人の意識。すべてを変えればいいというわくじゃないですけど、いやいや、これは変えないとまずいでしょ、というようなことを放置したまま変わらない。むしろ変えずに留めようとしている人たちというのが、僕にとっての敵なのかもしれません。

Tweet&Shout ニュー・インディペンデントの時代が始まるTweet&Shout ニュー・インディペンデントの時代が始まる
津田 大介

by G-Tools

 新しい技術やコミュニケーション手段が出てくると、必ず一定の拒否反応が生まれます。ある種のテクノフォビア(新しい技術に対する嫌悪)ですが、ソーシャルメディアについてもそれは同様に起きています。
 「ファクスが世界を変えたか?」「携帯電話が世界を変えたか?」「ケータイのカメラ機能が世界を変えたか?」と尋ねられたら、それは「変えたに決まっている」と答えます。ファクスも、携帯電話も、登場したことによって、いい面、悪い面の両方が浮かび上がってきました。しかし、そういうことを議論することは僕はあまり意味がないと思っています。便利なものは良い悪い関係なく、必然的に普及していく。

動員の革命 - ソーシャルメディアは何を変えたのか (中公新書ラクレ)動員の革命 - ソーシャルメディアは何を変えたのか (中公新書ラクレ)
津田 大介

by G-Tools

オールスター第2戦観てきました!大谷投手の162キロすごかった(ノ゚⊿゚)ノ
Owly Images Owly Images
スポンサーサイト
バイリンガルニュースのくまちゃん星人Tシャツ!発売してすぐout of stock on Amazonになっちゃって、sooooo disappointedだったのですが、Amazon側のミスだったとのことですぐにavailableに!Yeahhhhh\(^o^)/
Owly Images Owly Images
■大学の「研究」と「教育」の対立と両立、大学の「専門性」と「大衆化」の対立と両立、2つの「対立と両立」について大変参考になりました。
変わるニッポンの大学―改革か迷走か変わるニッポンの大学―改革か迷走か
苅谷 剛彦

by G-Tools
アメリカの大学・ニッポンの大学―TA・シラバス・授業評価アメリカの大学・ニッポンの大学―TA・シラバス・授業評価
苅谷 剛彦

by G-Tools

■ぜんぜん関係ないですが、バイリンガルニュースのMamiさんが最近小池龍之介さんの本を読んでいる、というお話をされていた回のときに(Mamiさんの読んでた本とは違いますが)私も小池龍之介さんの本を読んでいて、何だかうれしかったです。
さみしさサヨナラ会議さみしさサヨナラ会議
小池 龍之介 宮崎 哲弥

by G-Tools

■「<世界史>の哲学 古代篇」の関連で、初めてテキスト購入して「100分 de 名著 『旧約聖書』」を。この番組おもしろい!私、大学の先生と絡ませてやはり飛び抜けておもしろいのは爆笑問題(とりわけ太田さん)だと思っていたのですが、伊集院光さんの司会がほんとすばらしい!
NHK 100分 de 名著 『旧約聖書』 2014年 5月 [雑誌] (NHKテキスト)NHK 100分 de 名著 『旧約聖書』 2014年 5月 [雑誌] (NHKテキスト)
NHK出版 日本放送協会

by G-Tools
<世界史>の哲学 古代篇<世界史>の哲学 古代篇
大澤 真幸

by G-Tools
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。