わたり終えるか、転げ落ちるか
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■8年ぶりについに出ました、Sing Like Talkingのニューアルバム「Empowerment」!「Through The Night」から、「A Wonderful World」のイントロがかかったときに、「SLTの夜明けじゃあぁあー!!!」と本気で雄叫びそうになりました。前作「RENASCENCE」も前々作「Metabolism」もシングルが結構散りばめられてるので、正直今作はシングル「Dearest」だけでインパクト薄にならないだろうか…と少々心配だったのですが、まったく無用でした。どの曲もシングルになりそうなくらいの曲ですが、あえて1曲だけ選ぶとすれば、FM COCOLOでのキャンペーンでも聴けた「涙の螺旋」でしょうか。イントロのドシソレ♪があんな感じで使われていくのか…とビビリました。まさに螺旋。それから…欲を言えば、「欲望」とか「The Law Of Contradiction」級にギターが歪んでる曲が1曲あれば、と最初思ったのですが、それも今となってはぜんぜん気にならないです。最高。
EmpowermentEmpowerment
SING LIKE TALKING

by G-Tools
今作を聴いて、改めて「INDIGO」と「ウタヂカラ~CORNERSTONES4~」を聴きかえしてみたのですが、やっぱりですね、トモヒコ御大のギターと、千章さんの歌詞&音色選びが入ると入らないとで、こうも違ってくるのかという、SLTファンが何度か通過する気づきが、今作ではさらにでかいのをドンと。

最後にひとつだけ。お得意の三拍子曲、「祈り」。「Parallel Lines」と「Maybe」と聴き比べてみたのですが…ちょっとこの2曲(今のところ)超えていない気がします。「最新作がいちばん好き」という意味では、今作「Empowerment」は間違いなく更新してくれたのですが、三拍子曲に関してだけは………。

■「Empowerment」と一緒に買った「レーザービーム/微かなカオリ」。ストレイトー!曲もいいけど、PVがかなりカッコイイ。さっきシングルを散りばめたアルバム、という話を書きましたが、このまま行くと、Perfumeの次のアルバムはどんだけシングル入った感出るんだ…という気がしてちょっと怖い。名盤誕生&バカ売れの予感。
レーザービーム/微かなカオリレーザービーム/微かなカオリ
Perfume

by G-Tools
でもなーんかどことなく「宙船」なんだよなぁ~。何だろう。
宙船/do!do!do!(初回限定盤A)(DVD付)宙船
TOKIO

by G-Tools
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://esk.blog9.fc2.com/tb.php/1021-4a84547e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。