わたり終えるか、転げ落ちるか
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■2011年、↓に列挙したように、とっても盛りだくさんでいい年でした!大きな震災があったり、敬愛するベーシストTAIJIが自殺しちゃったりと、いろいろとつらいこともありましたが、それを補って余りある良いこともいっぱいでした。LPICレベル2も取れたし!初めてロックフェスにも行けたし♪

まず、たくさんの図書館関係の方々とお知り合いになれたイベント4つ。思えば2011年入ったばかりでは、関西の図書館関係のコネクションって、(古巣を除けば)ほぼゼロだったんだなぁと思うと何だかちょっと不思議。
第5回Code4Lib JAPAN Workshop「めざせ!図書館発、USTREAM中継!~基礎から、集客ノウハウまで~」参加記録 #c4ljp:人生はタイトロープ
図書館総合展フォーラム2011 in 京都 #LF2011kyoto に行ってきました!:人生はタイトロープ
オオサカオクトーバーフェスト2011:人生はタイトロープ
Sんべとは、アイヌ語で『心の錦』:人生はタイトロープ

そして、貴重なお話をたくさんお伺いできた「レクチャー第一次世界大戦を考える」連続合評会他、今年参加できたセミナーやシンポジウムの数々。思えば、東京から関西に引っ越してきて、大きな心残りが2つほどありまして、1つは、とても楽しく演奏させてもらえていたバンドを抜けないといけなくなったことで(こちらでもバンドを組めて、ある程度は緩和されはしましたが)、もう1つはLIBRO池袋やジュンク堂池袋店、または三省堂神田本店とかで行われていた数々の魅惑トークセッションに参加できなくなったこと、だったのですが、こちらは完全に充たされました。いや、ある意味東京にいた頃以上に充たされてる、と言っちゃっていいかも。こんな幸運に恵まれて本当にシアワセです。
飢餓という大量破壊兵器:人生はタイトロープ
岡田暁生先生の話芸:人生はタイトロープ
なかなかに濃縮かつメモリアルだった6/11(土):人生はタイトロープ
爆弾散華―間接的に表現することで直接的な表現を上回るということ:人生はタイトロープ
奇妙なもんだね。君は人を殺して捕まり、僕は人殺しを拒んで捕まるなんて。:人生はタイトロープ
フーコーの不安、トクヴィルの不安、富永先生の不安:人生はタイトロープ
『根源的な偶然性』『秩序への可変性』:人生はタイトロープ
それでも人間であることはやめられない~人文研アカデミー連続セミナー「生命・差異・表象」感想:人生はタイトロープ
すったもんだ:人生はタイトロープ
憂鬱からの脱却:人生はタイトロープ
いかに『無個性で書くか』を考えつつやってきた:人生はタイトロープ

■2011年一番良かった曲はPerfumeの「GLITTER」を挙げます!アルバムver.も良かったですが、オリジナルver.の方で。
スパイス(初回限定盤)(DVD付)GLITTER:スパイス
Perfume

by G-Tools
JPN(初回限定盤)(DVD付)GLITTER:JPN
Perfume

by G-Tools

■飲みながら2011年最後の読書。「細やかな規則をめぐって、かえって無意味ないざこざが絶えないにもかかわらず、というかそれゆえにこそ、いざなんらかの非常事態に直面すると、とたんにフリーズしてしまうような社会」というご指摘にひどく共感する一方、「でもね、だからこそ、そこからの出口は至るところにあると言いたい」と、この状況に、希望の筋道を見出そうとされる王寺先生の姿勢にとても感嘆しました。でも、この「だからこそ」の域に達するには、私にはだいぶ時間がかかりそうです…。

…出る杭は打たれまくり、日常の隅々までマニュアル化と形式化が格差や紛争を抑えこもうとし、そういった細やかな規則をめぐって、かえって無意味ないざこざが絶えないにもかかわらず、というかそれゆえにこそ、いざなんらかの非常事態に直面すると、とたんにフリーズしてしまうような社会。僕もつきつめて言えば、なんでこんなに窮屈な世の中になってしまったのかな、という嫌な感じが根本にあるのは事実です。でもね、だからこそ、そこからの出口は至るところにあると言いたいとも思う。

脱原発「異論」脱原発「異論」
市田 良彦 王寺 賢太 小泉 義之 絓 秀実 長原 豊

by G-Tools

■2012年もよろしくお願いします!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://esk.blog9.fc2.com/tb.php/1047-94405b2d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。