わたり終えるか、転げ落ちるか
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■ちょっと前の話になっちゃいましたが、初めての五山の送り火!ズームの加減で炎からオーラが出てるみたいになってますが、実際にそんな感じでした(ほんとに)。そして15分くらいしたらもう下火になってしまって、30分後にはもう鎮火…はかないものです(それがまたいいのでしょうか)。
Owly Images

■夏休みに入る前にお仕事を片付け、職場の皆さまと飲み!何この解放感!Tiem an HUONG VIETにてベトナム料理☆カラウマです、カラウマ!お酒も進む!話も進む!失礼があったかも!すみません!
Owly Images

■夏休み初日は大阪で絶賛活動中のメタルバンドEpical Dreamsの練習♪で、終わったら世界の山ちゃんで飲み♪あーいささか食べ&飲みすぎました。おーし課題もいっぱい出たし、録音できるくらいまで頑張るぞぃ!
Owly Images
…それにしてもこの写真、見てるだけでゴハン食べれそうだな…。

■続いて、職場の同僚の皆さまとJazzライブと70'Rockのライブをハシゴしたりもしました♪合わせて3時間ほど、もんのすごくハイレベルな演奏&パフォーマンスを堪能しましたが、ほぼドリンク代のみのお得感(^^;やー楽しかった!それにしても皆さまあまりにも上手すぎて、「音楽は才能の墓場だ」感も同時に感じてしまい少々フクザツな気持ちに。
Owly Images
Owly Images

■合間合間に読んだ本たち。やや新しめのものと、古いもので読んでなかったもの、がほとんど。「テレビゲームと癒し」とか読んでいるとどうして今香山リカさんはああなっちゃんだろうというフクザツな思いが。「夢よりも深い覚醒へ」とは「いまを生きるための思想キーワード」は、ほぼ同時進行だったのですが、同時進行でよかったかも、です。双方関連しあうとこが多かったです。桐野夏生さんの小説は恥ずかしながら初めて読みました。「柔らかな頬」、抜群に面白かったです(「顔に降りかかる雨」と、白石一文さんの「僕のなかの壊れていない部分」は今ひとつでした…)。そして「奇人と異才の中国史」、「奇人と異才の…」ってまたまた…ちょっと言い過ぎでは?と最初は思いましたが読み進めると本当にその通りでした…。
テレビゲームと癒し (今ここに生きる子ども)テレビゲームと癒し (今ここに生きる子ども)
香山 リカ

by G-Tools
夢よりも深い覚醒へ――3・11後の哲学 (岩波新書)夢よりも深い覚醒へ――3・11後の哲学 (岩波新書)
大澤 真幸

by G-Tools
いまを生きるための思想キーワード (講談社現代新書)いまを生きるための思想キーワード (講談社現代新書)
仲正 昌樹

by G-Tools
顔に降りかかる雨顔に降りかかる雨
桐野 夏生

by G-Tools
柔らかな頬柔らかな頬
桐野 夏生

by G-Tools
奇人と異才の中国史 (岩波新書)奇人と異才の中国史 (岩波新書)
井波 律子

by G-Tools
僕のなかの壊れていない部分僕のなかの壊れていない部分
白石 一文

by G-Tools
あ、そうそうお借りしていた「路地恋花」もさみしいことに読了…。京都が舞台っていうのがイイですね(「恋花」=「恋話」も大好きです)!特に京都のアレコレを一息で言い切ったナオミちゃん(いい子なんだこの子)のセリフに笑いこけました。
路地恋花 1 (アフタヌーンKC)路地恋花
麻生 みこと

by G-Tools

夏は暑い暑いし冬は寒い寒いし春と秋は地方から観光客アホほど来て河原町よー歩かれへんしとりあえず色々古くっさいしみんな言うこと回りくどいしイケズやしとりあえず同じ趣味の子周りにいいひんしそやし友達できひんしとりあえず言葉とお洋服と致命的に合えへんしここおってええことなんか嶽本野ばらちゃんの出身地やってことだけやわ!


■というわけで明日からまた頑張りまっす☆
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://esk.blog9.fc2.com/tb.php/1082-22614a68
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。