わたり終えるか、転げ落ちるか
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■とうとう!ついに!5弦ベースなるものを買いました!Warwickさんのやつにしました。試奏してみて今までのは何だったんだ、というくらいの音で思わず時間を忘れて弾いてしまい。もちろん上を見ればもっといいベースはいっぱいあるのですが、最初のフィーリングもあって即決しました。いろいろ仕込み直しの楽曲も多いのですが、今レコーディング中の楽曲とか、もっとよくなればいいなぁと思います♪
Owly Images
■ジャケットのアートワークも出たことだしますます楽しみになってきた!「Dramatic Turn of Events」全曲収録がうれしい!マイク・マンジーニのドラムも楽しみだなぁ。


■遅ればせながら拝読。小説を書くということについて、おそろしくストイックな面が随所に。改めてこの人は小説を書けさえすればそれで十分で、小説を書くために身の回りのいろんな物事を設計しているんだな、と思いました。そしてよくおっしゃっている、日本の文壇からずいぶん嫌われた一方で読者にはずいぶん支えられた、というお話は、何度読んでも複雑な思いにかられます。あとは「アフターダーク」と「アンダ-グラウンド」に関するインタビューがとりわけ興味深かったです。新刊「色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年」も楽しみですが、いつ読むことになるかまだ不明。
夢を見るために毎朝僕は目覚めるのです夢を見るために毎朝僕は目覚めるのです
村上 春樹

by G-Tools
色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年
村上 春樹

by G-Tools
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://esk.blog9.fc2.com/tb.php/1122-ad11ed93
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。