わたり終えるか、転げ落ちるか
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■6/6(金)第21回教育カフェ・マラソンの話題提供者は宇都宮誠さん(生野学園学園長)!当日の内容と感想は、教育カフェ・マラソンのブログに書かせていただきましたのでそちらに。Keep trying&challenging, keep experiencing as tough circumstances as possible, keep questioning what I'm good at, keep knowing&checking my possibilities&limits, would actually make me WHAT I REALLY AM. To make it clear, it may take some time...ということを痛感した次第です。
<関連>
第21回教育カフェ・マラソン ~宇都宮誠さん
生きるための学校―不登校生と歩んだ生野学園20年の航跡生きるための学校―不登校生と歩んだ生野学園20年の航跡
宇都宮 誠

by G-Tools

■3月にBOO2を読み終えてからようやくBOOK3を読み終えました!LeaderとAomameとの会話、SanatoriumでのTengoとhis fatherとの会話、NHK fee collectorの執拗な督促、終盤近くのTamaruとUshikawaとの会話(プロとプロとの会話)…等々、英訳版で読む方が迫力が増してるように思ったところがいくつかあった気がしました。
1Q84: Books 1, 2 and 31Q84: Books 1, 2 and 3
Haruki Murakami

by G-Tools

Owly Images
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://esk.blog9.fc2.com/tb.php/1193-2459b7ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。