わたり終えるか、転げ落ちるか
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■最近登場してなかったうずら君の「えさくれー!」な写真をヽ(´ー`)ノ。
特ににんじんをたっぷりくれー!

■満を持した「囚われからの解放」はかくも崇高なのであります。そしてそんな崇高さには、必ず滑稽が伴うのであります(^^;。
ショコラショコラ
ジュリエット・ビノシュ ジョニー・デップ ジュディ・デンチ

by G-Tools

keitamai.com超短編小説こっちとあっち」を掲載しました。童話にトライしてみました。
コメント
この記事へのコメント
今日、友達に「ショコラを見るときには、一緒にバグダッドカフェも借りて見るように」といいました。
あたし、こういう系統の映画がとても好き(^^)なんですよぉ。。。

2005/12/05(月) 23:21 | URL | はるか #7DYF7QtI[ 編集]
「バグダッド・カフェ」はまだ観てないのですが、あらすじを見る限り確かに「ショコラ」と同じく、「異質な訪問者が小さな社会を変えていくお話」な感じですねー(^^;。ぜひ今度観てみます。

宇宙とか、世界とか、国とかを舞台にガンガンお金かけまくって作られる大スペクタクル映画より、街とか、村とか、家とかを舞台に細々と作られるヒューマン映画の方が確かに僕も好きかもです(´-`)。
2005/12/06(火) 18:09 | URL | 啓介 #6OcbfI92[ 編集]
私も『バグダッドカフェ』は観たことありませんが、同じような内容なのに結末が全く逆のパターンである『ドッグヴィル』も、衝撃的でおすすめです。

短編小説、更新されていましたね。
今回は「童話」!
内容、面白いと思いました。とても、情景が浮かぶ話ですね。
2005/12/06(火) 23:27 | URL | エム #-[ 編集]
エムさん、こんにちは(^^)
あたしは「ドッグウィル」は見てないので、
早速、次の機会に見てみようと思いました。

童話…あたしも読みました。
シャープでシュールで・・・
この抽象的で鋭利なかんじが
すでにもう「テイスト」なのでしょうね(^^)
個性は財産です。
2005/12/07(水) 01:35 | URL | はるか #7DYF7QtI[ 編集]
エムさん、オススメありがとうございます(^^;。「ドッグヴィル」、「ダンサー・イン・ザ・ダーク」の監督さんなのですね。これは楽しみです。「結末が全く逆のパターン」もしかと見届けたいと思います。

童話の方も読んで頂きありがとうございますヽ(´ー`)ノ。語彙が限られてるぶんだけとっても難しかったです。また挑戦しますのでぜひ読んであげて下さい!

はるかさんにも読んで頂きありがとうございます(^^;。僕の場合、抽象的な方にどうしても行きがちで、「具体的」かつ「柔軟」な感じが苦手で…日々努力で頑張っていきたいと思います└( `・´ )┘。ぜひまた読んであげて下さいー!
2005/12/07(水) 17:07 | URL | 啓介 #6OcbfI92[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。