わたり終えるか、転げ落ちるか
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■あー今週の回、感動でちょっぴりうるうる。ホント毎週そのクオリティの高さに驚かされます。今地上波で楽しみに観ている番組って、ここと「トリビアの泉」くらいかなぁ。あ、あと「シャル・ウィ・ダンス?」も。演技、音楽はもちろんのこと、審査コメントが回を追うほど(=先生方のキャラが定着してくるほど)おもしろくなってきているような気がー(^^;。
<関連>
NHK プロフェッショナル 仕事の流儀
プロフェッショナル 仕事の流儀〈1〉プロフェッショナル 仕事の流儀〈1〉
茂木 健一郎 NHK「プロフェッショナル」制作班

by G-Tools
プロフェッショナル 仕事の流儀〈2〉プロフェッショナル 仕事の流儀〈2〉
茂木 健一郎 NHK「プロフェッショナル」制作班

by G-Tools

keitamai.com超短編小説鶴、解放(3)」を掲載しました。
コメント
この記事へのコメント
大竹先生って・・・
凄く、おもしろい先生ですね。
なんか、関西人のノリしてます。
どちら出身の方かは知らないんだけど・・・。
笑のツボを、知っている。
ただものではない先生ですね。
私も、毎回先生のコメント楽しみにしているんですよ~。

ああ、そうそう
esqのpiano Barの日程が少しずつアップされてますよ~。
音楽のリストもね。
2006/05/25(木) 21:02 | URL | みなみかぜ #Mav0b3i6[ 編集]
「関西人のノリ」、確かに…(^^;。存在自体が既に「前フリ」と言いますか(笑)。でも「7年連続優勝」はホントスゴイですよね。

ピアノ・バーのお知らせ、ありがとうございます!大バンド、サテライトの無念を晴らしたいところですが…。
2006/06/05(月) 01:38 | URL | 啓介 #6OcbfI92[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。