わたり終えるか、転げ落ちるか
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
三谷さんが「知的な音楽」を追求し続ける背景に、ちょっと関連しそうな気がしたのでメモー。

 なぜ勉強しないければならないのですか?若い読者の方が、私の本を読んでそう尋ねてきた。勉強なんかしなくても、実社会で体得する直感や経験のほうが生きていく上で(注)ずっと有効ではないかと。いいえ、それは違うと思うのである。かつて私も同じ疑問を深く感じていた。ようやく最近になって、少なくとも、次のように言えると思うに至った。
 私たちを規定する生物学的制約から自由になるために、私たちは勉強するのだと。
 それはこういうことである。
 私たちがいま、この目で見ている世界はありのままの自然ではない。加工され、デフォルメされているのである。たとえば、連続して変化する色のグラデーションを見ると、私たちはその真ん中に不連続な、存在しないはずの境界を見てしまう。逆に不連続な線があると、私たちはそれをつないで連続した図形を作ってしまう。
 さらに、私たちは、本当は無関係なことがらの多くに因果関係を付与しがちである。なぜだろうか。ことさら差異を強調し、わざと不足を補って観察することが、あるいは、ランダムに推移する自然現象を無理にでも関係づけることが、生き残る上で有利だったからである。世界を図式化し単純化できるから。

 しかし、これはヒトがヒトたりえて間もない頃、生存自体が唯一最大の目的だった時の話である。今や、私たちの目的は生存そのものではなく、つまり効用を最大にすることではなく、自分にぴったりとしたライフスタイルを選ぶということに変わった。ところが、かつて私たちが身につけた知恵と思考のくせはしっかりと残っている。ヒトの目が切り取った「部分」は人工的なものであり、ヒトの思考が見出した「関係」の多くは妄想でしかない。さらに、私たちの脳は、倍々に増えていくもの、振動しているもの、変化しながら動くものをうまく捉えることが苦手なようにできている。それゆえに、私たちはたとえば数学で、対数、三角関数、微分を学ぶのである。
 確かに、進化は私たちにバイアスをかけ、一定の規制を敷いた。しかし同様に、可塑性、すなわち自由への扉も開いてくれるのである
 よく私たちは、脳のほんのわずかしか使っていないなどといわれるが、実は、それは世界の在りようをごく直感的にしか見ていないということと同義語である。しかし、世界は依然として驚きと美しさに満ちている
 このころから私たちは、重要な箴言を引き出すことができる。直感に頼るな、である。つまり私たちは、直感が導きやすい誤謬を見なおすためにこそ、勉強を続けるべきなのである。それが私たちを自由にするのである

ロハスの思考ロハスの思考
福岡 伸一

by G-Tools
自由の人自由の人
esq

by G-Tools

(注)この箇所(=生きていく上で)を、「音楽を作る上で」と読み替えてみたのでした。

keitamai.com超短編小説もうなだめない」を掲載しました。
コメント
この記事へのコメント
職人技?
『なだめない』を読んで、なんだか感動v-19
前向きな言葉を一つも使わずに、どちらかといえばネガティブフレーズ満載で、こんなさわやかな明日を感じる読後感を得られるなんて!
v-82
2006/08/03(木) 02:35 | URL | しおん #6facQlv.[ 編集]
数々のエントリへのコメント、ありがとうございます!日記だか小説だか、ただの愚痴なんだかよくわかならないような内容になってしまいましたが(汗)、気に入って頂けたようで幸いです。調子に乗って、これからも愚痴ります…(^^;。
2006/08/03(木) 22:17 | URL | 啓介 #6OcbfI92[ 編集]
自由ってなんぞや・・・
そうか!自由になるために勉強する…と。
じゃあ「自由」ってなんだろう…?
人それぞれ、そのあり方って違うと思うのですが。

「なだめない」をあたしも読ませていただきました(^^)
なんだかあたしってば、いろんなひとの「ぬめぬめ」をせっせと毎日なだめる生活をしているような気がしました(^^;)
「おかん」ってそんなモンかもしれんですね。
「(--、)ヾ(^^ )よしよし」が仕事なのかもしれず。
2006/08/04(金) 00:54 | URL | はるか #7DYF7QtI[ 編集]
「自由」っていうと僕はまず(とっても苦手な)「フリーセッション」とかをイメージしてしまいます(汗)。その時にカッコイイフレーズをビシバシ出せる人って、やっぱしいっぱい名フレーズを知ってる人なんですよね。そういうのを知らなくてもすごいフレーズを弾きまくれる方もいることはいるんですが、でもネタ不足・引出し不足な人(←僕とか思いきしそうなのですが…)がフリーセッションやるとたいていカッコ悪くなっちゃいますよね。何となくですが、「自由」と「勉強」の関係ってそんなイメージです。

はるかさんもお読み下さりありがとうございますー!ぜひぜひ素ん晴らしい「ぬめり取り名人」になっちゃって下さい!
2006/08/06(日) 23:09 | URL | 啓介 #6OcbfI92[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。