わたり終えるか、転げ落ちるか
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■最近つくづく「…が好き」って人に言うことが怖くなってきました。どうしてかと言うと、「…が好き」ってことはイコール、「…について詳しい(=大量の情報を持っている)」っていうことになってしまっていて、もし話の流れで「…はそれほど好きっていうワケじゃないんだけど…」っていう前振りをした人に、「…が好き」と言ってしまったこちらよりも「ずーっとか詳しい」情報を出された日にゃ、これはもう立つ瀬がないからで(- -;。そしてどういうワケか最近、「(ある対象を)それほど好きじゃないのに、(それについて)情報を大量に持っている方」がとても多いような気がするのです。特に、ある特定のアーティストとかより、「ジャンル(=「お笑い」とか「音楽」とか「映画」とか「文学」とか)」の好き好きについて軽々しく語ってしまったときの方が、その後「言わなきゃよかった」的なトホホ感はとてつもなくデカイワケでして。

■↑の内容とちょっと関連するかもですが、「ハケンの品格」の第一回で、大泉洋扮する東海林さんが「ワードできんの?エクセルは?パワーポイントは?」と森さん(=加藤あい)に面接でたたみかけるっていうシーンがあって(「できます!」って言っちゃって、あとでひどい目にあうんですが)、こういうPCソフト系の「できる/できない」もホントよくわかんないですよね(どこまでできたら『できる』って言ってイイんでしょうかね、ああいうのって)。多少の自信で「できる」って言っちゃうのはホント避けた方がよいかとこれまたつくづく。あぁ、「好き」&「できる」が何て言いにくい世の中になってしまったのでしょう。ぬおお。

■テンプレート替えてみました(^^;。
コメント
この記事へのコメント
そうですね・・・
好きっていうと、そのことについて、ものしりだと思われるんですよね。
好きだけど、詳しいとは限らないですよね。

esqのことでよく質問されますけど、そう何でも知っている訳ではないし・・・。
知らないことを質問されると、もう必死に探しまくり・・・。
どうにかして答えようとしてしまうんです。
しんどいですね。
結局は、ムリせず知らないことは、知らないってはっきり言ってしまうのが、一番だなぁ~と最近思ってます。

テンプレートすっきりして、見やすいですね。
2007/01/28(日) 13:10 | URL | みなみかぜ #Mav0b3i6[ 編集]
あー、それわかるなあ。
脳ある鷹は爪を隠すじゃないけど、本当に知識豊富な人ほど敢えてそういうことは口にしなかったりしますもんね。

でも、好きという気持ちはそういう情報量や知識量だけで推し量るものじゃないとも思うのは、女の浅知恵でしょうか。(笑)
例えばスタレビ。
艶以降の新米ファンの私は、それこそ想い出も情報も僅かしか持ってはいないけど、だからってそこそこ好きとは言えません。
大好きだから。
もし、いわゆる後輩が気まずくなるような思いをさせてしまったなら、それはその先輩格の問題だと思います。
現に私は大先輩の啓介さんに好きと公言してますが、啓介さんからそういう無意識であろうとも威圧的な雰囲気を感じたことは微塵もありません。

好きなものは好き。
自分の気持ちに正直に。
私のモットーです。(好きなもの多すぎ・汗)
2007/01/31(水) 19:56 | URL | たえこ #aGQ4pUio[ 編集]
みなみかぜさん、「好きだけど、詳しいとは限らない」、ホントそう思いますよね。でも「じゃあ好きって何だろう?」って思い始めちゃうとわかんなくなっちゃうし…やっぱし「One and only」じゃないですけど、「身の丈にあった」好きが一番ってことですかね(^^;。

たえこさん、「好きという気持ちはそういう情報量や知識量だけで推し量るものじゃない」、っていうのはホントその通りですよね。「うわぁ、この人ホントに○○が好きなんだなぁ」って感心しちゃうときって、「情報量&知識量」があるからそう思うってこと、僕あんまりないんですよね。「夢伝説」「木蘭」しか知らない人に、ものすごくスタレビに対する愛情を感じたこともありますし、「『THANK YOU』の頃から追っかけやってたのよ♪」って言ってた人に、全くそれ(=スタレビへの愛情)が感じられなかったこともあります。でも一体何がその決め手になってるか、自分ではよくわかんないんですよね。

「威圧的な雰囲気を感じたことは微塵もありません」…本当でしょうか。ホッとしたような、ちょっぴり不安なようなですが、とは言え、「自分の気持ちに正直に」、これが一番ですね。「好きなもの多すぎ」、素敵じゃないですか。「好きなものは、いくら多くても、多すぎるということはない」(←英作文みたい(笑))。
2007/01/31(水) 23:55 | URL | 啓介 #6OcbfI92[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。