わたり終えるか、転げ落ちるか
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
オタクは迫害されてこそ骨太のオタクたりえたのに、現在のオタク寛容(歓迎?)ムードの中でどんどんヤワになるオタクたちを見つめるオタキング。あとがきの呼びかけにちょっとうるっと来ました。
オタクはすでに死んでいる (新潮新書 258)オタクはすでに死んでいる (新潮新書 258)
岡田斗司夫

by G-Tools

他にこの連休中に読んだ本ー。

テレビ救急箱 (中公新書ラクレ 274)」(小田嶋隆)
これだけの毒舌の中に「愛」を込められるのは、もはや小田嶋さんだけか。

逆接の民主主義 ――格闘する思想 (角川oneテーマ21 A 81)」(大澤真幸)
アイデアそのものとしては「現実の向こう」で(こちらは語り口調でしたが)すでに発信されていたものでしたが、改めて読んでみると「くじ引き」の話とか「媒介者」の話とか)とーってもスリリング。「偶有性」をどう扱うか、なのです。

街場の現代思想 (文春文庫 (う19-3))」(内田樹)
単行本の方もすでに持っていますが文庫でも改めて。序盤の「文化資本」のお話はホント痛切でありますー。

5/3(土)からの連休もいろいろと読みたいと思いますー。というわけで本日の衝動買い。どれも楽しみー。
生きる意味を教えてください-命をめぐる対話生きる意味を教えてください-命をめぐる対話
田口ランディ

by G-Tools
孤独な少年の部屋孤独な少年の部屋
中島 義道

by G-Tools
思想地図 vol.1 (1) (NHKブックス 別巻)思想地図 vol.1 (1) (NHKブックス 別巻)
東 浩紀 北田 暁大

by G-Tools
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。