わたり終えるか、転げ落ちるか
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
・全体的に「Sing-A-Ring」ナマ演奏版、という感じで、とーっても良かったです♪
・最新シングルのカップリング→デビューシングルの流れが最高でした。
・CDと一番違って聴こえたのが「Mirage」でした。もんのすごいド迫力。今後「尊敬するギタリスト」欄の筆頭は「飯塚昌明」で行こうと心に誓ったのでありました。
・BARAさん&夏秋さんのリズム隊のスゴさを改めて痛感した「I got love」。トリオツアー、楽しみです。
・「Sing-A-Ring」のアクセントの付け方が思っていたの違ってたことに今日気付きました。
・スタレビ時代楽曲再現コーナー、今回は…うう、すごいぞこの3曲。ただ、「Destiny」みたいな曲のギターは要さんの方が一枚(二枚)上手か、とちょっと思いました。
・山口ともさんと並んで聴いた「You've Got A Friend」。しみじみ。
・機材トラブルに対する三谷さんの「それは僕の責任じゃないですよね」発言が最高でした。ああいう場で真っ先に「責任」っていう言葉が出るのが三谷さんらしいように思えまして。
・BARAさんの隠し玉。うぅ、すごい。観てみたい、そんな紅白。
・CDではフェードアウトの「太陽の下で」のアウトロがめーちゃくちゃカッコ良かったです。
・「Melody」中盤のフリー度が今までで一番高かったように思えました。もっともっとフリージャムみたいにしちゃってもいいのでは、とふと。
・「Let's Call It “Love”」はやはり名曲中の名曲でありました。
・出番がないときに必ず公樹さんが楽器持って1Fへと上がっていくのですが(ライブ会場はB1)、いったい何をしているのでしょう(通過時にいつも目を合わせて会釈してくれて、すっごくうれしかったです)。外気に触れないとできないチューニングとかあるのでしょうか。
・いつか聴きたい「恋はTight Rope」esq版。第一部で披露されたとの情報を頂き、ただただ無念…。

※みなみかぜさんの詳細ライブレポにTB貼らせて頂きました↓
ネタバレあり esqバンドライブ大阪2008;みなみかぜ日記

esq Tour '08 “With The Band”@東京・BLUES ALLEY JAPAN
<SETLIST>
01.Freebird
02.週末の天使
03.Going my way
-MC-
04.Mirage
05.愛よ何処へ
06.This is love 
07.I got love
-MC-
08.Destiny
09.永遠への誓い-Eternity-
10.君のキャトル・ヴァン・ディス
-MC-
11.Close To You
12.You've Got A Friend
13.For Once In My Life
14.しじま -Silence of the night-
-MC(メンバー紹介)-
15.Spread our love
16.太陽の下で
17.あいを しんじて
18.Melody
-ENCORE-
EC1.瞳の中の天国
EC2.Let's Call It “Love”
-MC-
EC3.One and only

コメント
この記事へのコメント
よかったですね
行かれたのですね!
よかったですよね~。
いまだにウットリ感が、抜け落ちておりません。
ニタニタ怪しい奴になっています。
今回もお会い出来なかったですね!
ギリギリまで、東京二回に行こうか、迷っていました。
結局、売切れだから無理だったんでしょうが…。
責任発言…笑っちゃいました。
三谷さんらしいですね。
また次回に、お会い出来ることを、願っております。
2008/05/18(日) 17:21 | URL | みなみかぜ #Mav0b3i6[ 編集]
ギリギリ
立ち見席ですべりこめた感じでした。でも記事でも書いたように、隣にいきなりともさんが来てたり、公樹さんと何度も会釈&ご挨拶できたり…となかなかおいしい席でもありました(^^;。

こちらこそお会いできるのを楽しみにしております!
2008/05/18(日) 22:10 | URL | 啓介 #6OcbfI92[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。