わたり終えるか、転げ落ちるか
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
PULSNUG最後の練習が終わりましたー。ラスト練習=ゲネプロということで、いろんな細かいチェックを兼ねて、割と緊張感を持って進んでいたのですが、そんな空気の中黙々とベースを弾いている僕の様子を形容して「(拝んでも)ご利益のなさそうなお地蔵さん」というぴったりすぎてそら恐ろしいネーミングを頂戴しましたーサンキュゥ♪(o ̄∇ ̄)/

PULSNUG出演時間は21:00~20:45~とのことです。日曜のこの時間帯ということで来て下さる方もなかなかいませぬが…とにかく頑張りまーす!

日時:2008年6月15日(日)
開場:18:00/開演18:30
場所:Livehouse Shinjuku Motion 
前売/当日:¥2,000/¥2,300 [D別 ¥500]


■練習後はそそくさとABCに向かい、大澤真幸さんの新刊「<自由>の条件」刊行に伴う、平野啓一郎さんとの記念対談を拝聴。「他者」問題と「言語の表象不可能性」問題は、実は構造が同じというお話にむむむと唸りました。「顔」のお話や、ぎりぎりの暴力性を含む「愛撫」という行為についてのお話も、とーっても刺激的でありました。しばらく読む時間は取れないですが(泣)、近いうちにじぃーっくり読ませてもらって、「他者」問題について僕なりにしっかりと考えてみたいと思います。
<自由>の条件<自由>の条件
大澤 真幸

by G-Tools

■お、大阪フェス…CD・DVD化なし…_| ̄|○
決定しました!! ;竹善のブログ「おくらの軍艦巻き」

「Missin' You」…_| ̄|○
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。