わたり終えるか、転げ落ちるか
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
もはや完全に生活から切り離せなくなった「文化系トークラジオLife」の前回放送分「方法としての体育会系」の内容にめーちゃくちゃシビレました。黒幕氏の「自分が『多数派の中では勝てない』という『敗北を抱きしめたい』 」発言を帰宅中ローソン中のATM前で聞いたのですが、思わず暗証番号を押す指がぷるぷる震えましたです。そして思わず口に出た「ジョン・ダワー」の声がチャーリーさんとハモった!
敗北を抱きしめて 上 増補版―第二次大戦後の日本人敗北を抱きしめて 上 増補版―第二次大戦後の日本人
John W. Dower 三浦 陽一 高杉 忠明

by G-Tools
敗北を抱きしめて 下 増補版―第二次大戦後の日本人敗北を抱きしめて 下 増補版―第二次大戦後の日本人
John W. Dower 三浦 陽一 高杉 忠明

by G-Tools

その他もろもろー↓
神野時男@「愛という名のもとに」が「自分探し」「フリーター」像の先駆け説に「ぬぉー」。うん、確かに。あの生き様は今思い出しても素晴らしいと思います。健吾との潜り対決シーンが好きだったなぁー。
自分探しが止まらない (ソフトバンク新書 64)自分探しが止まらない (ソフトバンク新書 64)
速水 健朗

by G-Tools
愛という名のもとに DVD-BOX愛という名のもとに DVD-BOX
野島伸司

by G-Tools

リビング・サイエンス宣言」に100%賛同します!
おはようからおやすみまでの科学 (ちくまプリマー新書)おはようからおやすみまでの科学 (ちくまプリマー新書)
佐倉 統

by G-Tools

話題の書を少々遅れ気味に読了しましたー大変興味深い内容でした。「希望は、戦争」というワードだけが先走っていたのですが、赤木さん(何と同い年!)の「平和」への考え方をじっくり吟味すれば、「希望は、戦争」に行き着く理路に大変共感します。
若者を見殺しにする国若者を見殺しにする国
赤木 智弘

by G-Tools
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。