わたり終えるか、転げ落ちるか
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■「高度資本主義時代のマーケティング技術は、ニーズを満たすものをつくることではなく、ニーズそのものを作り出すことへと傾斜していった」というまさに「経済成長という病」についての珠玉エッセイのひとつひとつに深いため息。そんな「病」を生み出す↓の「思い違い」に、とことん抗おうと誓ってみた、そんな4月最終週でありました。

…ただ、もし日本の社会というものがすでに成熟期を迎えており、経済成長の糊しろが薄い<定常状態>に向かっているのだとするのならば、経済成長を前提とした国家戦略も企業戦略もこれから先、現実との乖離を大きくしているだけであり、その乖離を埋めるために無理を重ねるということになる。
 その光景はすでに老いを迎えているにもかかわらず、成長期の若者を羨望し、若さにしがみつこうとしている大人になりきれないこどものように見える
 かれが思い違いをしているのは、若さというものがつねに正しく、老いは退行であり、破滅へと向かう忌むべきものだと思っていることである

経済成長という病 (講談社現代新書)経済成長という病 (講談社現代新書)
平川 克美

by G-Tools

■「女はみんな「うつ」になる」の刊行記念ということで香山リカさんのトークイベントを聞きに丸善へー。「自己肯定感」が「下がっている」女性は、「他者評価に依存」しがちになるという切り口からトークは展開。うーんそこを行くと「自分の幸せは自分で決める」(by天海祐希@「Around40」みたいな考え方が重要になってくるのか…でもそんなのって実際は…みたいなことを悶々と考えていたらあっという間に終了ー。質疑応答も含めて楽しかったです。

 しかし彼女たちは、自分は孤独で疲れきっており、毎日の暮らしのなかで、強い寂しさやむなしさ、怒りや憤りを感じない日はない、と感じている。しかも、その苦痛は永遠に続くように見え、それを乗り越える方法も手段も自分にはまったくわからない、というのも共通する感覚だ。そして、これほど疲れているにもかかわらず、これまで続けてきた努力をやめることもまたできない、とも考えている。自分を肯定する感覚、いわゆる自己肯定感や自信も極限まで下がっている

女はみんな「うつ」になる (シリーズCura)女はみんな「うつ」になる (シリーズCura)
香山リカ

by G-Tools
Around40~注文の多いオンナたち~DVD-BOXAround40~注文の多いオンナたち~DVD-BOX
天海祐希 藤木直人 大塚寧々 筒井道隆

by G-Tools

■「1」を観た後なかなか観れなかった「2」をようやくー。いやー前回より笑ったかもです(「フードコート」なんて笑い死ぬかと)。そして不覚にも「米山」の話に感涙。香山リカさんのおっしゃってた、(うつになる可能性が極めて高い)「真面目すぎる女性」の極致かな、と…。
兵動大樹のおしゃべり大好き。2 [DVD]兵動大樹のおしゃべり大好き。2
兵動大樹

by G-Tools
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
ブログ始めてみました。どれ位続くかな…><?
2009/05/08(金) 13:15:48 | ニッキ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。