わたり終えるか、転げ落ちるか
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
とうとう発売が来月に!これは楽しみ!特に「往復書簡 延長戦」と題された双方のタイトル「『クオリア』にも『偶有性』にも同意できない」(斎藤環)、「白旗はあげられない」(茂木健一郎)のやりとりがめちゃくちゃ楽しみです。何回も言いますがホント完結してよかった!
脳と心 クオリアをめぐる脳科学者と精神科医の対話脳と心 クオリアをめぐる脳科学者と精神科医の対話
茂木 健一郎 斎藤 環

by G-Tools

それはそうとこれは茂木さんのアイデアなのでしょうか…双風舎さんのアイデアなのでしょうか…「脳と仮想」(文庫版)と表紙デザインがそっくりな気がしました↓う~ん。もちろん、内容がすべてですので、瑣末な話ではあるのですが…。
脳と仮想 (新潮文庫)脳と仮想
茂木 健一郎

by G-Tools
そしてプロフェッショナルの司会降板はとても残念です…。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。