わたり終えるか、転げ落ちるか
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
…なんてことは考えながら読んでも仕方ないですもんね。

■男性と女性、近代と未開、西洋と東洋、本当の相互理解とは…?に対する答えが↓に表れているように思いました。性の実践を学術的に応用すると…?うん、支配-被支配のセックスがつまんないのと同じで、支配-被支配なわかったつもりの理解なんてのはダメなんです。

 私の理解では、オーガズムとは男性が女性になったり、女性が男性になったりする状態を引きおこすという意味で、生物学的な性を越えることを意味します。

癒しとイヤラシ エロスの文化人類学(双書Zero)癒しとイヤラシ エロスの文化人類学(双書Zero)
田中 雅一

by G-Tools
その他にもいろいろと貴重な資料の紹介が。それからなぜか今職場で回し読みしてるっぽいのでいろいろ聞いてみたいです。特に女性陣。

■いやー対談もお二人それぞれの章も、「サバイバル」したくなる気にさせる情報が満載でした。その中でも特に気を引いた牧村さんの↓のご指摘。ITのおかげで制作費用はかなりダウン、広報コストもソーシャルメディアのおかげでかなりダウン、本当に音楽が好きな人だけで「サバイバル」できる日も近い?

 ここで確認をしておきましょう。実は、「一人1レーベル」というのは、ある種口当たりのいい標語であって、ここで目指そうとしているのは本当は一人ではダメなのです。一人で作って、一人で満足して、一人で拍手する音楽ほど寂しいことはありません。
 -中略-
 「一人1レーベル」というのは、「一人ぼっちでしなさい」という意味ではなく、一人でもできるくらいのノウハウを持って、そしてなおかつ複数の人数でレーベルを運営しましょう、ということなのです。

未来型サバイバル音楽論―USTREAM、twitterは何を変えたのか (中公新書ラクレ)未来型サバイバル音楽論―USTREAM、twitterは何を変えたのか (中公新書ラクレ)
津田 大介 牧村 憲一

by G-Tools
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。